カンコーホームルーム

 

 

カテゴリー別に表示する

カンコーホームルーム

  • HR107_ir.png

    【Vol.107】「雨の日の自転車通学」

    2014.12.30 カンコーホームルーム 日本は世界的にも雨が多い国です。自転車通学の状況調査(KANKOホームルーム Vol.106)によると、雨の日の自転車通学で中学・高校生が困っていることは、「雨」が最も多く、自転車通学の9割以上の生徒が雨の日の自転車通学を困っていました。では、雨の日の自転車通学はどのような状況なのでしょうか?今回は、中学・高校生の雨の日の自転車通学の方法や、レインウェアを着ていて困っていることを調査しました。
  • 106_ir.png

    【Vol.106】「自転車通学の状況」

    2014.11.25 カンコーホームルーム 通学や休日など、中学・高校生が自転車を利用する機会は多くあります。自転車は、手軽に使える便利な交通手段として浸透していますが、自転車が関与した交通事故も多発しています。今回は、全国の自転車通学をしている中学・高校生を対象に、自転車に乗っていてヒヤッとした経験や、自転車通学で困っていることを調査しました。
  • 105_illust.png

    【Vol.105】「高校生の制服に関する意識調査」

    2014.10.28 カンコーホームルーム 文部科学省の平成26年度学校基本調査(速報値)によると、全国には現在4,963校の高等学校があります。その高校の多くが制服を採用していますが、制服の種類・デザイン・色は学校によって違いがあり、学校毎の個性を出すために学校独自のオリジナル制服を採用する傾向が見られます。では、高校生は高校の制服について、どのように感じているのでしょうか?今回は高校生の制服に対する関心や着用シーンについて調査しました。
  • HR104_illust.png

    【Vol.104】「通学方法に関する調査(2)」

    2014.09.30 カンコーホームルーム 昨今、登下校中に子どもが巻き込まれる交通事故や犯罪事件が社会問題になっています。学校では子ども達を守るために登下校時における様々な安全対策を実施していますが、子ども達はどのような通学状況なのでしょうか?今回は、全国の中学・高校生を対象に、通学時間や通学方法などについて調査しました。
  • HR103_ir.jpg

    【Vol.103】「キャリア教育に関する調査(2)」

    2014.08.26 カンコーホームルーム 現在、多くの学校が職場見学・体験(インターンシップ)や外部講師・企業による出張授業などのキャリア教育を実施しています。KANKOホームルームVol.101では、学校(先生方)のキャリア教育の実施内容や取り組み課題をご紹介しましたが、生徒自身はキャリア教育について、どのように感じているのでしょうか?今回は、全国の中学・高校生を対象に、キャリア教育の認知度や好意度などを調査しました。
  • 102_irust.png

    【Vol.102】「小学生の運動・スポーツに関する調査」

    2014.07.29 カンコーホームルーム いよいよ夏休みです。夏休みにいろいろなスポーツにチャレンジしている子どもたちを見て、「今までできなかったことが、できるようになった」、「試合に勝って嬉しかった」など、スポーツを通じて子どもの成長を感じている親御さんも多いのではないでしょうか。今回は、小学生の子どもがいる母親を対象に、スポーツの実施状況やスポーツをしていて良かったことについて調査しました。
  • hr101ir.png

    【Vol.101】「キャリア教育に関する調査」

    2014.06.24 カンコーホームルーム 近年、子どもたちの「生きる力」を育成する観点から、キャリア教育が重要視されています。キャリア教育とは、一人一人の社会的・職業的自立に向け、必要な基盤となる能力や態度を育てることを通して、キャリア発達を促す教育と定義されています。では、そのために、どのようなことを学校では行っているのでしょうか?今回は小中高校の教員を対象に、キャリア教育の実施内容や取り組み課題について調査しました。
  • HR100-ir.png

    【Vol.100】「制服の着崩し状況と内容」

    2014.05.27 カンコーホームルーム 一般的に、制服をだらしなく着ている生徒のいる学校に対しては、風紀や教育レベルの低い学校という評価がされ、学校や生徒自身についてマイナスイメージを持たれるようです。しかし、「制服の着崩しをする生徒が後を絶たない」と制服の着用指導に苦慮している学校もあるようです。今回は中学・高校の教員を対象に、学校制服の着崩し状況と、着崩しで困っていることについて調査しました。
  • hr99_ir_1.png

    【Vol.99】「先生の仕事」

    2014.04.29 カンコーホームルーム 近年、学校の先生が過度のストレスや長時間労働などが原因で、うつ病などの精神疾患を発症し、休職に陥るメンタルヘルスの問題が取り沙汰されています。「教師の仕事は大変だ」と言われていますが、実際はどのような状況なのでしょうか? 今回は小中高校の教員を対象に、仕事の忙しさやストレスの有無、仕事上で困っていることについて調査しました。
  • hr98_ir.png

    【Vol.98】「学校の先生」

    2014.03.25 カンコーホームルーム 子どものなりたい職業の1つに「学校の先生」があります。学校の先生は、子どもが成長する過程の中で、家族以外に毎日学校で会う身近な大人であり、子どもの成長に欠かせない知識や経験を与えてくれる存在と言えます。今回は小中高校の教員を対象に、自身が教師になりたいと思った時期や、教師になって良かったと思うことについて調査しました。
taisouhuku.jpg

体操服のサイズや枚数は?購入の時に気を付けたい4つのポイント。

2019.11.29保護者向けコラム制服や体操服は長時間着用するものでサイズや購入枚数をどうするか非常に悩みます。 先輩ママの経験談を聞くことができればそれぞれの学校の着用シーンにあった枚数やサイズを購入できますが、入る部活やご家庭でのお取扱いもさまざま。今回は体操服を購入する時に注意したい4つのポイントをお教えします。

fig_166_illust.jpg

【Vol.166】「学校教育の課題」

2019.11.26カンコーホームルーム児童・生徒が行きたくなるような魅力的な学校とは、どのような学校でしょうか?現在、文部科学省の令和元年の学校基本調査(速報値)によると、日本には、小学校19,738校、中学校10,222校、高等学校4,887校があります。その1校1校に教育方針が定められているように、学校毎に特色があります。では、世の中の人が学校教育の課題と思っていることはどのようなことでしょうか?今回は、10~60代の男女1,800人を対象に、学校の魅力・特長、学校制服の関心度、学校教育の課題について調査しました。

  • hr97_ir.png

    【Vol.97】「制服のない小学校」

    2014.02.25 カンコーホームルーム 3月は卒業式の季節です。制服のない小学校では、いわゆるセレモニー用の特別な服を購入したり、レンタル衣装を借りたりして、普段とは違う服装で卒業式を行う小学校が多いようです。そのため、服装が華美になり、経済的な負担を問題視する声もあります。今回は、私服通学の小学生の子どもを持つ親御さんを対象に、小学校が私服で困ったことや、小学校に着て行く服に必要なことについて調査しました。
  • hr96_ir.png

    【Vol.96】「保護者が思う小学校の課題」

    2014.01.28 カンコーホームルーム 文部科学省の「生きる力」では、確かな学力、豊かな心、健やかな体の知・徳・体をバランスよく育てることが大切とされています。では、保護者が思う小学校の課題はどのようなことがあるのでしょうか?今回は、全国の小学生の子どもを持つ親御さんを対象に、子どもの元気の有無や学校教育現場の課題について調査しました。
  • hr95_ir1.png

    【Vol.95】「制服のある小学校」

    2013.12.31 カンコーホームルーム 制服のある小学校と言えば、私立や国立の小学校が多く、全国的に制服のある小学校は少ないと思われています。しかし、その一方で、公立の小学校の大半が制服を導入している地域もあるようです。では、全国の小学校の制服採用率はどれくらいなのでしょうか?今回は、全国の20歳以上の男女を対象に、小学時代の通学時の服装や、制服のある小学校の印象について調査しました。
  • hr94_i.png

    【Vol.94】「学校防災の状況」

    2013.11.26 カンコーホームルーム 東日本大震災以降、「学校防災」に対する意識が高まっています。文部科学省では、東日本大震災で明らかになった教訓を踏まえ、地震・津波が発生した場合の具体的な対応について「学校防災マニュアル(地震・津波災害)作成の手引き」を作成し、様々な防災対策や防災教育を推進しています。では今現在、学校防災はどのような状況なのでしょうか?今回は、小学生の子どもがいらっしゃる親御さんに、学校の防災対策の状況や地震への不安について伺いました。
  • hr93_ir.png

    【Vol.93】「中高生の制服の着崩し実態」

    2013.10.29 カンコーホームルーム ここ数年、中学・高校生の制服の着崩しが問題視されています。身だしなみの乱れは生徒個人の評価を下げるだけなく、周囲の生徒にも影響を与え、学校全体のイメージ低下にも繋がると言われています。では、生徒はなぜ制服を着崩すのでしょうか?今回は、全国の中学・高校生を対象に、制服の着崩し(アレンジ)の有無と、制服をアレンジする理由について調査しました。
  • hr_92ir.png

    【Vol.92】「高校の男子制服の人気タイプ」

    2013.09.24 カンコーホームルーム 制服と言えば、女子制服の関心が高く、進学・受験の際、「学校の制服が気になった」という女子中高生は多いです。しかし、最近では身だしなみやファッション性などを気にする男子中高生が増えたことにより、男子制服への関心も高まっているようです。今回は、全国の中学・高校生を対象に、高校の男子制服の人気タイプと、人気・不人気の理由について調査しました。
  • hr91_ir1.png

    【Vol.91】「高校の女子制服の人気タイプ」

    2013.08.27 カンコーホームルーム 2013年春に制服をモデルチェンジした高校は127校(国公立80校、私立47校)と、前年の96校から大幅に増えています。(繊維ニュース発表・ニッケ調べ)。デザイン面では、ブレザータイプの採用が多いようですが、同じブレザータイプでも様々な制服があります。今回は、全国の中学・高校生を対象に、高校の女子制服の人気タイプと、人気・不人気の理由について調査しました。
  • cf72ce986d1702da4193f894bb321519.png

    【Vol.90】「中高生が制服に求めること」

    2013.07.30 カンコーホームルーム 学校制服には、「学生らしさ」や「学校らしさ」が重視されていますが、近年は、「制服を着用する生徒自身に人気があること」も重視されています。では、現在の中学・高校生が制服に求めることはどのようなものでしょうか?今回は、全国の中学・高校生の制服着用時間や制服に必要だと思うことについて調査しました。
  • a7ec5b0c1730cb0a03a0e87038bcb99d.png

    【Vol.89】「中学制服の家庭洗濯の実態」

    2013.06.25 カンコーホームルーム 「丸洗いできる制服を買ったのに、怖くて洗えない・・・」というお母様がいらっしゃいます。最近の詰襟やセーラー服は家庭の洗濯機で洗えるタイプが多くありますが、どれくらいの人が家庭の洗濯で制服を洗っているのでしょうか?今回は、2013年4月に中学校に入学したお子様のお母様を対象に、家庭洗濯できる制服の購入状況や、入学から1ヶ月が過ぎた時点での家庭洗濯の実施状況を調査しました。
  • 427feeba2c3a5b495c286f27ae1fdcc3.png

    【Vol.88】「いじめの未然防止と対応」

    2013.05.28 カンコーホームルーム 前号(kankoホームルームVol.87)で、20歳以上の男女を対象に学生時代のいじめの有無や発生内容について調査した結果、いじめは昔からあり、誹謗中傷や集団による無視、持ち物を隠すといったいじめ行為は、どの学校においても起こりうる問題であるということが明らかになりました。今回は、いじめ問題の本質的解決に向けて、いじめに対する意識や未然防止も含めた対応について伺いました。