139_1.jpg

先輩ママの声

制服選びのポイントと不安解消に。
先輩ママのお役立ちアドバイスをご紹介します。

171220_voice_top.png

中学生になる子どもの入学準備に欠かせないせない制服は、しっかり機能にこだわって選ぶと3年間ハッピーにすごせます。
「カンコーの制服を選んでよかった!」という臼井さんとせんちゃんさんに、洗える制服をリサーチ!

171220_voice_01.png

❝「息子が汗や泥で汚れた制服を丸めて
かばんに詰めて帰ってきても、
おうちで簡単に洗えるから ストレスなし!」❞


サンキュ!トップブロガー
臼井愛美さん(東京都 30歳)
ゆいくん(14歳)

171220_voice_02.png

❝「頻繁に洗っていますが、
まるで新品のようなキレイさをキープ。
娘も ”着心地がいい”って喜んでいます」❞


サンキュ!トップブロガー
せんちゃんさん(東京都 42歳)
ゆうかちゃん(14歳)

おうちで洗えるカンコーの制服 Q&A

「本当に洗える?」「アイロンがけが必要?」など、入学を控えたママが気になる制服のギモンに、カンコーの制服を愛用中の先輩ママがズバリお答え!

Q.何回も洗ったらさすがに色褪せや 形くずれしちゃうんじゃない?

A.形くずれの心配なし&深い色みが3年間長もち

従来品は前のボタン部分にしわがあるが、「カンコードライウォッシュ」はキレイ

「入学以来、週1ペースで洗っていますが、衿の白いラインも前のボタン部分もよれたりしわが出ずにピシッとキレイなまま。色褪せしにくく深い色合いの黒が長もちするから、このまま3年間キレイが続きそう!」

 

Q.洗ったあとはアイロンがけが必要でしょ?

アイロンがけの必要なし! キレイに着られます

「おうちで洗えたとしてもアイロンがけは必須だと思っていましたが、乾かすだけで洗濯じわが自然にのびてキレイな状態が復活。入学してから1年半の間、何十回も洗いましたが、スカートのプリーツも新品同様です」

プリーツスカートもアイロンなしでキレイ

 

Q.ウォッシャブル制服っていうけど、ホントにおうちの洗濯機で洗えるの?

A.私服と同じ感覚でジャブジャブ洗えます

「入学前、制服はクリーニング屋さんに出さないといけないものと思っていました。でも男子用の『カンコードライウォッシュ』は、おうちの洗濯機のおまかせコースで洗えるんです。お手入れがとってもラクで感動」

171220_voice_q03_3.png

ネットに入れて
詰衿&ズボンもセーラー服&スカートもたたんで洗濯ネットにIN

 

171220_voice_q03_4.png

洗濯機にポンッ
ネットに入れたらそのまま洗濯機に入れるだけ

 

171220_voice_q03_5.png

洗濯スタート
「カンコードライウォッシュ」はおまかせコース、「カンコービューティーウォッシュ」はおしゃれ着コースで洗う

 

 

Q.夜干したら朝には乾くってホント?

A.速乾だから一晩で乾いちゃいます

「子どもの帰宅後に洗濯して、夜干しておけば朝には乾いてしまいます。セーラー服の衿の重なり部分も一晩でちゃんと乾いているのがスゴイ。今日汚しても明日キレイな制服を着せて娘を送り出せるのがうれしいです」

171220_voice_q04_3.png

 

制服選びの不安・・・実際どうなの?

先輩ママも、1年前の新入学準備の時は 気になること・不安なことばかりでした・・・
特に気になっていたことと、実際に入学してから制服について感じていることをお話いただきました。

男の子ママ 臼井さんのギモン

  • そもそも制服って洗えるの?
  • 雨や汚れをはじく制服って、洗濯後も大丈夫?
  • 毎日着るものだし、着心地の良いものを選んであげたい
  • 伸びざかりだから、サイズが合わなくなるかしら?
  • 男の子は乱暴に扱いがちだから、型崩れが心配!
  • 制服でサッカーもするらしいけど、破れないの?
  • 弟がいるので、お下がりに使えると嬉しいけど 

「着てみて」「洗ってみて」入学後 実際に感じていること


img_voice05.jpg

どんなに汚してもへっちゃら!

入学前に想像していた以上の汚しっぷり!(笑)でも洗濯機で簡単に丸洗いができるし、アイロンなしで着られるから安心です。

雨が降っても大丈夫♪

雨や汚れをしっかりはじく「ウルトラ撥水加工」だから、少々の雨が降っても大丈夫。しかも、洗濯しても撥水性が続くのがスゴイ。

これなら3年間キレイなままで過ごせそう

img_voice03.jpg洗濯しても色褪せしにくい、深い色合いの黒が魅力。さらに、衿のパイピングはシリコン素材で強度が充分。耐久性は文句なし!

くしゃくしゃでも洗って干せば、ホラ元通り!

img_voice04.jpg放課後、部活のウェアに着替えて、制服をかばんに詰めて持ち帰ることもしばしば。 でも形態安定だから、洗って干せばいつもキレイ!

のびのび動けて毎日ラク~

休み時間には制服のままでサッカーすることもあるみたい!激しい動きでものびのび動ける設計だし、破れにくいのはありがたい!

女の子ママ せんちゃんさんのギモン

  • 毎日清潔にしたいけど、クリーニングは経済的じゃないし
  • プリーツスカートは洗ったらひだが取れたりしないの?
  • オシャレな制服に違いはあるの?
  • 女の子の制服ってアイロンが難しそう
  • 伸びざかりだから、サイズが合わなくなるかしら?
  • 肌にやさしく、着ごこちの良いものってある?
  • しわになりにくい制服ってあるの?
  • 3年間何度も洗うけど、型崩れしないかしら?

「着てみて」「洗ってみて」入学後 実際に感じていること


img_voice11.jpg

おしゃれでかわいく見える♥

シルエットがキレイに見えるよう、生地などを選んでいるから娘も大満足。肌ざわりがよくてチクチクしないから着心地もいいみたいです。

他校のママ友にうらやましがられちゃった

セーラー服もスカートも、遠慮なくおうちで洗濯できて、しかもアイロンをかけなくても、しわにならない。ママ友が「いいなぁ」だって。

しわになる心配なし!

img_voice09.jpg素材にこだわって作られているから、長時間いすに座ってもしわになりにくい。いったんしわがついても自然に消えていくんです!

ガンガン洗ってもずっとキレイ!

入学前は「さすがにプリーツスカートはおうちで洗えないだろう」と思っていたけれど、まったく問題なし。美しいラインをキープ♪

img_voice10.jpg


Voice of developers 開発者の声

先輩ママもオススメの、お手入れらくらくな制服は
こちらから要チェック!

bnr_wash_series.jpg


カンコーのものづくり

160年の“誇り”を一着に。

img_voice14.jpg

カンコーのモノづくり。 そこには、160年の伝統に対する「誇り」と「プロ意識」が集約されています。 素材から縫製、完成に至るまで一切妥協することなく、真心こめた自信の一着をお届けするためにー。 カンコーは学生服の未来にむけて日々研鑽し、理想とするモノづくりを追求しています。

お客様の声を商品づくりに反映

img_voice15.jpg

先生、生徒、保護者の皆様からの声を、直接お伺いしたいという思いから、座談会やお客様相談室を通じて、様々なご意見やご相談を承っています。年間約1,500件を超えるご相談・ご意見を、商品やサービスの改善に活かしています。

カンコー品質について


ラクラク制服の丸洗い4つのステップ

カンコー学生服のウォッシャブル制服は、私服と同じ感覚で気軽に洗えるんです!

1. ネットに入れて洗濯機へポンッ

img_voice16.jpg

詰襟&ズボンもセーラー服&スカートも、たたんで洗濯ネットに入れたら自宅の洗濯機でジャブジャブ洗えます。

2. 「おまかせコース」をピッとスタート

img_voice17.jpg

カンコードライウォッシュは「おまかせコース」。カンコービューティーウォッシュは「おしゃれ着コース」です!

3. 速乾だから夜干して朝乾く

img_voice18.jpg

子どもが帰宅してから洗濯し、夜干しておけば朝には乾いているのがうれしい!しかもカンコードライウォッシュは乾燥機にも対応。

4. ノーアイロンでキレイに仕上がる

img_voice19.jpg

洗濯じわが自然にのびて乾くから、わざわざアイロンがけをしなくても、そのまま着られます。上着もボトムもシャキッ!

「こんな時はどうしたらいいの!?」すぐにできるお手入れのコツ、動画でご紹介中!


お手入れ知恵袋

 

失敗しない選び方について先輩ママさん座談会!

img_voice20.jpg

本音でトーク!先輩ママさん座談会。制服はどう選ぶ?
制服選びの決め手は人それぞれ。でも、アドバイスがあれば気づかなかったことも見えてくるはず。
そこで、これから制服を購入されるお母さんの参考になればと、
先輩ママさんに制服購入の体験談を語り合っていただきました。

長く着用できて、お手入れカンタン。今どきの制服ってスゴイ!

img_voice21.png

 

※画像をクリックすると拡大表示されます

遠藤さん
中村さんは、今回初めて制服を買ったでしょ?どうだった?
中村さん
一番迷ったのは、成長期だから、どのくらいのサイズを買えばいいのかってことかな。
遠藤さん
あまりブカブカだとかっこ悪いもんね。だからサイズ調整できる制服はありがたいよね。
金田さん
いろんな人に聞いてみたら、制服を選ぶポイントは「長く着られる」「お手入れがカンタン」というのが多いのよね。
中村さん
そうそう。私はどちらかと言うと3年間長持ち派だった。男の子でよく動くし、型崩れしないものがよかったから。
遠藤さん
私はお手入れカンタン派かな。家で洗濯できてアイロンがけもいらない、手間入らずの制服がないかってずっと探してた。
金田さん
私は欲ばりだからその両方(笑)。あるとき先輩ママさんにオススメの制服を相談したら、あるのよね~。ホント今どきの制服はスゴくて、動きやすい生地やデザインだったり、水を弾いたりとかがスタンダードになっててね。そのなかで特にクオリティの高いのがカンコーの制服だったのよ。初めて実物を触ったとき「これだ!」と。すぐにみんなに報告したもの。

img_voice22.png

ワンポイントアドバイス

成長期は1~2サイズ大きめに!

中学入学時の制服は1~2サイズ大きめを選ぶのが一般的です。でも、成長は個人差があるため、伸縮性のある素材や袖丈が調整できる機能付きなら、柔軟に成長期のお子さんに対応できます。


シルエットも着心地もダントツ!お下がりにも期待!

img_voice23.png

 

※画像をクリックすると拡大表示されます

中村さん
制服を買う時、初めての子どもで何も分からなかったから、金田さんのお子さんと息子たちが入っているサッカークラブで、お母さんたちの情報をもとにグループ購入したの。みんなで採寸の時に何種類か試着してみたら、この制服が断トツにシルエットが良くて。もう満場一致で決まったのよね〜。
金田さん
普通の制服に比べて、すごくスマートでオシャレに見えるの。わが子だけなら贔屓目もあるけど、みんなそうだったからびっくり。
中村さん
入学してからも学校生活での着心地を聞いてみたんだけど、スマートなのに動きやすいみたい。生地がすごく柔らかいんだって。でも、まだ1年生だから、この先長持ちしてくれるかどうなのかはちょっと心配・・。
遠藤さん
うちは長男が3年目だけど、テカリもないし、全然くたびれてないよ。それに、もしイスなんかで、擦れてテカっても、テカリ修整スプレーもあるしね。もともと生地がいいから、中村さん、下のお子さんにお下がりできるんじゃない!?(笑)。
中村さん
本当?それは嬉しい!
金田さん
長い目で見たら、やっぱり品質の良いものを買った方が結局経済的なのかもね。

ワンポイントアドバイス

制服選びは必ず試着を!

同じように見える制服も生地やデザインなどメーカーによってそれぞれ特徴があります。一番大切なのは試着してみること。フィット感や動きやすさ、シルエットなど、実際に着てみて判断しましょう。


夜洗濯して吊り干しするだけ。朝には「ハイどうぞ!」

img_voice24.png img_voice25.png

 

※画像をクリックすると拡大表示されます

金田さん
制服を購入する時に家で洗えるって説明を受けたけど、最初は普通に洗って大丈夫かなって不安じゃなかった?どうしてもクリーニングのイメージがあったから、家で洗うと早く消耗する気がして。
中村さん
私も先輩ママに「ホントに洗って大丈夫?!」って確認しちゃった(笑)。
遠藤さん
最初はこわごわ洗濯ネットに入れてたけど、今は思いっきり普通に洗ってるねぇ。洗うことにもすっかり慣れて、多い時には2日に1回ぐらい。洗濯ネットは糸くずの付きにくい学生服専用がおススメかな。もちろん、アイロンは使ったことないです。
中村さん
シワにならないよね~!干してあるのをそのまま、ハイどうぞって。
金田さん
スカートのプリーツも洗って吊り干しだけでアイロンがいらないの。本当に今どきの制服はスゴい。
遠藤さん
家で洗えるのはすごく助かるよね。急に今日洗わなきゃ!ってなっても、夜洗って朝には乾いてるし。クリーニングだったらそんなわけにはいかないしね。
金田さん
それに今までは、襟や袖の皮脂汚れは即クリーニングって思ってたけど、音波振動で汚れを浮かす便利なブラシがあるのよね。それを使うと洗濯機でも皮脂汚れはしっかり落ちちゃう。
中村さん
さすが先輩!!(笑)

相談しやすく、アドバイスも的確。実績のあるお店が後々まで安心!

 

※画像をクリックすると拡大表示されます

金田さん
まわりの人に聞いたら、学校で紹介されたお店で買ったって人が、多いみたい。みんなあまり考えずにお店を選んでるのかな。
遠藤さん
お店選びって結構重要なのにね。長男は2年生の冬休みごろに、上着の袖とズボンの裾を伸ばしてもらったんだけど仕上がりはきれいだったし、早かったの。小さな悩みも相談しやすいし、やっぱり専門店や実績のある店のほうが後々まで安心なんじゃないかな。
中村さん
一度、息子がボタンをなくして、困ったんだけど、お店に行ったら、ちゃんと在庫が用意してあって。そうか、ここに来ればあるんだ!って、すごく助かっちゃった。
遠藤さん
そういった信頼の置けるお店に行くと、買った時のことを、ちゃんと控えてるのよね。サイズは何センチでしたよね、ってパッパッと。すごい!さすがプロ!って。
金田さん 
スタッフの方の中に女性がいたりすると、なおさら安心よね。お母さん目線のお店、みたいな。
遠藤さん
そんなお店になれば、大繁盛間違いなしね!(笑)

ワンポイントアドバイス

制服選びはお店選びから

学生服は学校の指定店以外からでも購入することはできます。後々のことを考えて、ボタンひとつからでも丁寧に対応していただける、アフターフォローが充実した信頼の置けるお店を選びましょう。


 
 

これでカンペキ!新入学生の年間スケジュール

以下は一例です。新入学生の年間スケジュールをご紹介します。

時期 項目 検討内容
10月 入学予定校の指定制服タイプを下調べ 学校やご近所の先輩ママに確認します。
同じタイプの制服でも、機能や品質は、メーカーによって多種多様です。
11月

チラシやダイレクトメール、メーカーのウェブサイトなどで学生服の情報と最寄りの指定販売店をチェック

お店で実際に素材や機能を比較

新入学早期ご予約キャンペーンなど、おトクなフェアがある場合も。
2月 入学説明会、試着・採寸・ご購入

身長・体格が変わりやすい時期だから、ご購入は1〜2月がベスト。

お取り寄せサイズになりそうな場合は、少し余裕を持って早めの採寸がオススメ。

3月 入学準備品の再チェック 他に買い忘れはないかな?
入学準備品リストでチェック!
4月 ご入学 さぁ、いよいよ入学式です!
5月

体育祭(春)、夏服の準備

林間学校、宿泊研修

夏服は吸汗性などをよく見比べて。

泊まりのイベントに備えて、体育着は2枚以上あると安心。

6月

衣替え

プール開き

洗濯・乾燥機能付きだと、冬服をしまう時も家庭で対応できて便利。

水着の準備。

9月 体育祭(秋) 体育着のサイズを再チェック!
10月 衣替え コートやカーディガンの準備。
冬服のフェア、セールがあればチャンス。

買い忘れはない?入学準備購入品リスト

お買い忘れはないですか?

  • 制服一式
  • カッターシャツ/ブラウス
  • ベルト
  • 肌着/靴下
  • 体育着一式(夏用・冬用)
  • 上履き
  • 外履き
  • 体育館シューズ
  • 通学バッグ
  • サブバッグ
  • 美術道具
  • リコーダー
  • ノート類
  • 自転車
  • カッパ
  • ヘルメット

※地域によって違いがあります。学校・お店に確認しましょう。