136_1.jpg

学生服選びのポイント

子どもの成長を想定した、サイズの見方や
学年に応じたサイズ選びの目安をご紹介します。

1.サイズの見方

よくあるサイズ表示の見方をご紹介します。
表示が同じでも、出来上りサイズはメーカーや服の種類やデザインにより異なるので注意しましょう。

how_fig01.png

その他サイズ表示例

7・9・11など 女子のシャツやブラウスに用いられる号数サイズ表示です。
7T・9P・13Rなど 胸囲と身長でサイズを複合的に表す記号です。数字は号数サイズを表し、アルファベットは身長を表しています。 P(プチ、背の低い人)、 R(レギュラー)、T(トール、背の高い人)を意味します。

2.これで迷わない!! サイズ選びの目安!!

男子、女子それぞれの学年の平均身長です。サイズ選びの目安としてご覧ください。

男子※文部科学省平成28年度学校保健統計調査より

  学年 身長 伸び
小学校 1 116.5cm 11.6cm
2 122.5cm
3 128.1cm
4 133.6cm 11.6cm
5 138.8cm
6 145.2cm

小学校は6年間と長く、成長度合いも大きいため、どうしても数回の買い替えが必要です。
入学時は2サイズ程度大きめ、3・4年時に1〜2サイズ大きめを選べばよいでしょう。

  学年 身長 伸び
中学校 1 152.7cm 12.5cm
2 159.9cm
3 165.2cm

一番成長する時期です。買い替えも必要になるでしょう。
入学時には2サイズ程度大きめがおすすめです。

  学年 身長 伸び
高等学校 1 168.3cm 2.4cm
2 169.9cm
3 170.7cm

成長もこの時期は緩やかです。
大きくても1サイズ程度で大丈夫でしょう。

女子※文部科学省平成28年度学校保健統計調査より

  学年 身長 伸び
小学校 1 115.6cm 11.6cm
2 121.5cm
3 127.2cm
4 133.4cm 13.4cm
5 140.2cm
6 146.8cm

小学校は6年間と長く、成長度合いも大きいため、どうしても数回の買い替えが必要です。
入学時は2サイズ程度大きめ、3・4年時に1〜2サイズ大きめを選べばよいでしょう。

  学年 身長 伸び
中学校 1 151.9cm 4.6cm
2 154.8cm
3 156.5cm

今までのように大きくはならないようです。
大きくても1サイズ大きめくらいが適当です。

  学年 身長 伸び
高等学校 1 157.1cm 0.7cm
2 157.5cm
3 157.8cm

すでに体格が出来上がっています。
きれいに着こなすためにもピッタリめくらいがよいでしょう。


mama_one_point_bg 2.png

ママのワンポイント

上表の平均身長の他に『家族の現在の身長』、『家族の学生時代の成長の仕方』
なんかが子供の成長の参考になるわよ。



3. 素材について

制服の生地で、よく使われるのは「ウール」と「ポリエステル」です。それぞれ下表のような特徴がありますが、 制服では混合した生地が多く使われます。

素材 良い点 悪い点
ウール
羊の毛から作られる天然繊維
  • 柔らかく弾力性に富む
  • 暖かい
  • 乾きにくい
  • 虫害にかかりやすい
ポリエステル
石油から作られる合成繊維
  • 強い
  • 速乾性がある
  • 吸湿性に劣る
  • テカリやすい

mama_one_point_bg 2.png

ママのワンポイント

混合素材の場合、ポリエステルとウールの両方の特性をうまく引き出したり、
ポリエステルでありながらウールに近い風合いを実現させているのよ!


 

 

・地域・学校などによって仕様が異なったり、各ブランドが販売されていない場合もございます。
・ショップリストでも、販売店をご紹介しています。対応地域は順次拡大中です。
・カンコー学生服販売店のお問い合わせは、お客様相談室で承ります。お問い合わせの際は、地域名・学校名など詳細をお知らせください。