2018.05.15 保護者向けコラム 「席替えはまるで人生の分かれ目」学生生活の甘酸っぱい思い出特集!

みなさんは、学生時代を振り返ると思い出す事は、どんなことでしょうか?小学校・中学校・高校、学生時代様々な経験をしてきたと思います。体育祭や合唱コンクール、修学旅行などたくさんの行事があるかとおもいますが、その中で「恋」も大切な思い出ではないでしょうか?

あの子の事がなぜか気になる。姿を見かけてドキドキする。目が合うだけで1日中ハッピーな気分になる。

誰にでも、学生時代の甘酸っぱい恋の思い出ってありますよね。
今回はみなさまから応募いただいたエピソードを大公開!いっしょに学生時代をプレイバックしちゃいましょう♪

school image 63.jpg

※以下、いただいたコメント原文のままで引用いたします。

先輩への憧れ

好きな先輩と話したくて駆け寄ろうとしたら思い切り転んでしまい逃げ去った思い出が・・・

 

通学途中にすれ違う他校の先輩に憧れていました。会えた日はハッピーで、でも告白も出来ずに終わっちゃったな^^。

 

休み時間に向かいの校舎にいた先輩が廊下に出てくるたびにドキドキしていたなぁ。姿を見れた日は一日ハッピーでした(^^)

 

高校時代、ソフトボール部に所属していました。当時、バレー部に憧れの先輩がいて、バレー部が外練習をしている時はそれだけでドキドキしていました。ある時、ボールがバレー部の練習場まで転がっていってしまい取りに行ったところ、なんとボールを取ってくれたのは憧れの先輩!!恥ずかしくて、うつむきながらすっごく小さい声で「ありがとうございます」を言うのが精一杯でした。かなり挙動不審だったと思います(笑)また転がっていってくれないかなぁと期待していましたが、その後ボールが先輩のところへ転がっていってくれることはなく。ちゃんと顔を見てお礼を言っておけばよかったなぁと今でも思います。

 

高一の時。憧れの先輩と仲良くなりたくて、手紙を渡して返信用にプロフィールを書いてもらったのに、結局恥ずかしくて卒業式まで何も出来ず。卒業式では思い切ってボタンを貰いに行き、ライバルも居たけど私に第二ボタンをくれました。

 

 

「席替え」っていう言葉がすでに青春

高校卒業前、最後の席替えで気になる人の隣になった。その時はとっても嬉しかったなー

 

好きな男子が、隣の席になり彼の方向に顔が向けられず、ずっと下ばかり見ていた。本当にシャイだった。今とは大違い。

 

好きな人と隣の席になるも一言も話せず

 

席替えで隣の席になり、給食の時、向かい合わせで班になるので、毎日ドキドキしてるのに、食べてる姿見られるのが、とても恥ずかしかったです。

 

席替えが人生の分かれ目みたいに思っていました

 

中学生の時、好きな人が一番後ろの席で、私は同じ列の席で、彼がプリントを回収して来るときに、わざと寝たふりして、肩をたたいて起こして貰ってました。今でも、思い出すだけでキュンキュンします。

 

学校行事やイベントへの気合いはMAX

男子校だから女子が集まる体育祭は気合が入った。

 

私立の女子高だったので、男子高校生が来る文化祭は毎年燃えました!

 

文化祭の時、勇気を出して好きな人に一緒に写真撮ってとお願いしたことそういう時しか話しかけられなかったなぁ。。。

 

文化祭の後夜祭。ダンスで女子と手を繋ぐのにドキドキ。

 

体育祭で好きな子とフォークダンスをしたかったのに順番が回って来なくてショックでした。

 

中学三年間大好きだった同級生と、運動会のフォークダンスで握った手が、お互い汗びしょで何とも言えない空気感。あの頃のドキドキ感はもう味わえないのは、淋しい限りです

 

同じクラスの同じ班でも幸せだったけど、体育祭とかでリレーのバトン貰うの何故か特別な気がして喜んでました!あの時の片想いって幸せだったなって思います。

 

体育祭で憧れの先輩と、一緒に写真撮ってもらった

 

バレンタインデーの放課後、靴箱で好きだった男の子を待ち伏せして、告白!でも、他の女の子に告白されて付き合うことになった後だった。先に告白していればもしかして?泣きまくったけど、今となれば甘酸っぱい思い出

 

大好きだった先輩にバレンタインクッキーあげたなー!!カロリーメイトのパサパサ版って言われてショックだったなー(笑)今はもう笑い話。(笑)

 

 

ちょっとした出来事も特別

中学の時、ずっと好きだった男の子と同じクラスで出席番号が同じでした。今でもその番号は特別です(^^)

 

まわりに「あの子のこと好きなんでしょ?」と聞かれても恥ずかしくて違うよとしか言えなかったあの頃。

 

返却されたプリントを配るとき、好きな人のプリントを毎回最後にしてドキドキしながら席に渡しに行っていた笑

 

部活のときにテニスをしながら、校庭のサッカーボールを追う彼をチラ見。それだけで充分幸せだったあの日々が、なつかしいなー。

 

中学生の時に年賀状がきっかけでクラスの女子と文通をしていた事があります。手紙の中では話せるのに、構内では恥ずかしくて話せずモジモジしていました。

 

学生あるあるだと思いますが、好きな人にだけ話しかける事が出来ませんでした。意識していない異性とは普通に話せるのに。おはようさえなかなか言えなかった(笑)今となっては良い思い出です。

 

商業科だったので、女の子9割、男子1割の世界、今思うと、パラダイスですね。でも当時は、なんだか気恥ずかしくて、女の子と話も出来ませんでした...残念です!!

 

家と反対方向なのに、わたしの家まで送ってくれた彼。すごく嬉しかったなぁ

 

年に数回、校長先生の長い朝礼中に貧血でぶっ倒れてました。その都度保健室まで運んでくれてたのは先生でしたが一度だけ片想い中だったクラスメイトが運んでくれたそうで…あの時意識が残っていれば…!

 

学生時代、移動教室になると必ずお互いの席に座りあう男子生徒がいました。塾も同じで、帰りは必ず私のことをまって一緒に帰宅。文化祭ではダンスが苦手な私に付き合って放課後にわざわざ特訓してくれました。好きだと言わず卒業してそれきりですが、今思うと確かにあれは恋だったのだと思います。

 

中学生の時、部活終わりの下校の時、自電車置き場で好きな男の子に「バイバイ」と言うだけでドキドキでした!

 

学生のころ、告白されました。けれど初めての経験に戸惑って、返事を先延ばしにしてしまったんです。そのまま彼は転校してしまい、連絡先も交換していなかったので自然消滅してしまいました。今でもたまに彼の事を思いだします。

 

今では無い文化かも?メール、交換日記、プロフィール帳!

受験のときに、同じ予備校で片思いしてた男の子にストラップ型のお守りをプレゼントしたなぁ。渡した後にすぐメールで、早速携帯につけたよ!って連絡が来たときは本当にうれしかった^^

 

好きな人とアドレス交換して毎日毎日メールしていた時、すごく楽しくて返事が来るたび嬉しかったなぁ

 

ラブレターを書いたけど、渡す勇気がなくて机の中にしまったままだったことがあったなぁ・・・

 

中学生時代、国語の教科書にラブレターを書いて渡した事があります。友人もその人の事が好きだったので、こっそりバレないように誰もいない時を見計らって教科書に挟んだのはドキドキしました( ^ω^ )

 

高校生、バス通で先輩にラブレターを渡しました。

 

交換日記なつかしぃな~...

 

中学生の頃、交換日記が大流行!スマホ世代の人たちは知ってるかな?

 

初恋のバスケの先輩から郵便で届いた手紙。達筆すぎて、文面が大人すぎて、恋心が後ずさり。私が幼すぎました。

 

内気すぎた中学1年生。男子と気軽にしゃべることなんて、出来るはずもなく。でも、好きな男子のプロフィールが知りたくて、告白でもするかの覚悟でプロフィール帳を書いて、と頼んだ。適当に書かれたプロフィール帳を、とても大事にしていました。

 

いかがでしたでしょうか。筆者はみなさんからのコメントを読んで、高校時代の事を思い出しました。部活が終わるのを待って、一緒に帰ったりしたのがとても懐かしいです。自転車通学で、風が強すぎてスカートを必死におさえながらも、可愛く見られたくて笑顔で会話を続けていましたが相当無理をしていました。あれはまさに「青春」でしたね。

カンコーはみなさんの学校生活を応援しています。


カンコーでは昨年の8月から、宣伝会議賞 中高生部門にてキャッチコピーを募集していました。応募いただいた中でグランプリを受賞したのは、学生時代ならではの甘酸っぱいコピーでした。いつの時代も「恋」は学校生活の大切なシーンなんでしょうね。受賞作品はこちらからどうぞ​​​​​​!「クリーニングじゃ明日の告白に間に合わない。」~宣伝会議賞 受賞者インタビューvol.1~

今回の記事ではカンコーファンサイトにて開催の「学校生活の甘酸っぱい思い出をコメントして当てよう!キャンペーン」にご参加いただいた方からのコメントにて作成しております。カンコーファンサイトでは毎月楽しいキャンペーンや学校生活に役立つ情報を発信しています。ぜひチェックしてみてください!
カンコーファンサイトを見る