2018.02.02 保護者向けコラム 実はこんなに汚れている?!制服お洗濯のタイミングを解説!

みなさまは子どもの制服をどれくらいの頻度でお洗濯・クリーニングに出されていますか?意外とご家庭によってバラバラだったりします。今回はアンケート結果も交えながら、ご家庭でのお洗濯事情や、制服の汚れについてお伝えします!

目次
1.多くの人が「衣替え」のタイミングで洗濯をしている
2.汚れは1ヶ月でもう目立ってくる!
3.月に1度は制服を洗濯しましょう


1.多くの人が「衣替え」のタイミングで洗濯をしている

全国の小中高校生のいずれかのお子様がいる保護者、1,235人を対象にアンケートを行うと、制服を洗濯・クリーニングを行うタイミングは、「衣替えのとき」と「学期末や長期休暇のとき」が多く集まりました。この結果をみて、どのように感じられますか?きっと、いつもの私服であれば、毎日洗濯をされていると思いますが、制服は子どもが毎日着用している事もあり、洗うタイミングがなかなか難しいのではないでしょうか?タイミングを見計らった結果として、長い休みなどで子どもが制服を着なくなる時が洗濯のチャンスのようです。
また、制服の「汚れが気になったとき」「ニオイが気になったとき」など、汚れ・ニオイなどが気になったときに不定期に洗濯・クリーニングを行っているという回答もありました。

HR117_2.png
グラフ:制服(冬物上下)を洗濯・クリーニングを行うタイミングは、どのようなときですか?(複数回答)
引用:カンコーホームルーム【Vol.117】「制服の洗濯・お手入れの方法」2015年

衣替えのタイミングとなると、3ヶ月ほどは着用していることになります。なんとなく、「ニオイが気になるなぁ」といったタイミングでシュッと消臭スプレーをしている姿が想像できますよね。運動部で毎日部活動をしていたり、登下校で雨や砂埃を浴びてしまうなど、汚れ具合には個人差があるかと思います。「うちの娘はあまり汗もかかないし、ニオイも気にならないわ」と思われる保護者の方もいらっしゃることでしょう。
では、普通に授業をうけて、お弁当をたべる という学校生活では、制服はどのくらい汚れていくものなのでしょうか?

 

2.汚れは1ヶ月でもう目立ってくる!

試しに、汚れが目立ちやすいよう白いジャケット制服を着用し、汚れ具合を観測する実験を行いました。実験に協力してくれたのは女子高生20名です。着用した制服の汚れ度合いをグラフにしてみると、なんと着用1ヶ月で汚れが急激に目立ち始めることがわかりました。

グラフ.jpg

特に汚れが目立つのが、肘・袖口・ポケットです。なかでも袖口は着用1週間で汚れが目立ち始めました。袖口には、黒板のチョークや、シャーペンの芯、お弁当、皮脂汚れなど様々な汚れが付いています。多くの制服は、汚れが目立たない黒や紺などの深い色ですが、こうして白い制服で見るとなかなか衝撃的ですよね。

smb_1month-2b.jpg

肘の汚れ:文房具などの汚れが多い

smb_1month-4b.jpg

ポケットの汚れ:皮脂汚れが多い

smb_1month-3b.jpg

袖口の汚れ:皮脂・文房具の汚れが多い

3.月に1度は制服を洗濯しましょう

子どもが毎日着用していて洗うタイミングが難しかったり、やっとのタイミングでクリーニングに出すと高くついてしまったりと、なにかと悩みのタネですよね。できれば毎月末にお洗濯ができると清潔です。また、これから制服の購入を検討されている場合には、制服を購入するタイミングで少しでも楽にお手入れができるものを選ぶことが、賢いポイントだと言えます。

▼関連記事
え!?洗濯機丸洗いOKにも注意点が!? お手入れ楽チン制服の見分け方。
ご家庭でのお洗濯方法はこちらから
新入学向け!特設ページはこちらから
お手入れらくらく!カンコーの「洗える制服」はこちらから