2009.04.28 カンコーホームルーム 【Vol.39】「エコロジーに関する意識調査(2)」

2006年11月のkankoホームルームVol.10でエコロジーに関する意識調査について取り上げ、環境問題に関心があると回答した高校生が67.8%であったことを報告しました。あれから3年経った今、生徒たちは環境についてどう捉えているのでしょうか?
今回は、中学生、高校生を対象に環境問題に対する意識について調査しました。

調査概要

  • 調査対象:全国の中高生1,000人<2008年調査>
    全国の中高生500人<2009年調査>
  • 調査方法:インターネットリサーチ
  • 実施時期:2008年1月<2008年調査>
    2009年2月<2009年調査>

環境問題への関心度

環境問題について、中学生、高校生ともに2008年、2009年ともに70%の生徒が「とても関心がある」または「やや関心がある」と回答しており、高い関心があることがわかります。特に2008年は関心が高く、「とても関心がある」と「やや関心がある」を合わせると高校生では85.2%、中学生では83.4%の回答がありました。

関心のある環境問題

環境問題の中でも特に、どの分野に興味があるか尋ねたところ、「地球温暖化」という回答が最も多く、2008年、2009年両年とも90%に近い回答がありました。
いずれの分野においても、2009年より2008年のほうが、関心が高かったといえます。特に原油高騰が著しかった2008年は『エネルギーの枯渇』についての関心が高かったようです。

【図3】関心のある環境問題(複数回答)

環境のためにしていること

生徒たちは、環境のために様々な取組みをしており、エコバッグやマイ箸を持って外出したり、必要以上に物を買わないなど、自発的な活動をしています。また、中には環境保護団体に寄付をする生徒や、Kids ISOの認定を受けている生徒もいました。

【環境のためにしていること】

  • エコバッグでお買い物。(中1・男子)
  • マイ箸を使う。(中2・女子)
  • 食べ物を粗末にしない。エアコンはできるだけ使わないなど。(中2・男子)
  • 電気をこまめに消す。ゴミはなるべく分別する。冷暖房の温度に気をつける。(中2・男子)
  • いらないものはできるだけ買わない。(中3・女子)
  • シャワー、水道を出しっぱなしにしないなど。(中3・女子)
  • エレベータを使わず階段を使って11階の家までのぼる。(中3・女子)
  • 湯たんぽを使う。冷蔵庫の開け閉めは極力控える。(高1・女子)
  • 親に送ってもらわず、移動はなるべく自転車で行う。(高2・男子)
  • お風呂の残り湯を洗濯に使う。(高3・女子)
  • カーボンオフセット検索の利用や、環境保護団体への募金など。(中1・男子)
  • Kids ISOを獲得した。(中1・男子)

環境問題について関心があるという回答は、中学生高校生ともに70%以上で、前回同様、環境に対する意識の高さがうかがえる結果となりました。特に、洞爺湖サミットが行われた2008年は、関心が高くなっています。
また、日常生活で環境について意識し、電気をこまめに切ったり、節水を心がけたり、無理せず続けられる環境にやさしい生活を実行している生徒が多いということがわかりました。こうした日々の行動こそが、未来の地球環境をよくしていくことにつながるのだと思います。

pdf_b.png 当サイトのPDFをご覧にいただくには、最新のAdobe Readerが必要です。こちらのバナーよりご用意ください。

fig_220_illust.jpg

【Vol.220】新入学時の制服購入状況

2024.05.28 カンコーホームルーム 最高気温が20℃を超える日が続くと、制服も冬服から夏服へ衣替えの季節になります。新入学生には、衣替えのときに初めて制服(上着)を洗濯するという家庭もあり、そのときに、「制服って、洗濯機で洗っても大丈夫なの?」「失敗したらどうしよう・・・」という不安の声が聞かれます。では、2024年4月に中学校・高校の入学者が購入した制服は、家庭洗濯できる制服なのでしょうか?今回は、購入した制服(上着)の家庭洗濯可否、制服(上着)の家庭洗濯の不安内容、制服購入時に重視することについて調査しました。

fig_219_illust.jpg

【Vol.219】高校生が思う体操服に必要なこと

2024.04.30 カンコーホームルーム 体操服は、体育の授業で着用するためのスポーツウェアとして全国の小中高校で採用されています。そして、体育の授業以外にも、部活動や課外学習・遠足、地域によっては登下校や校内着として、体操服を着る場面もあるようです。では、高校生が思う体操服に必要なことはどのようなことでしょうか?今回は、全国の高校生を対象に、体操服を着るシーン、体操服を着ていて気になること、体操服で重視することを調査しました。

  • fig_218_illust.jpg

    【Vol.218】高校生の自転車通学時のヘルメット着用状況

    2024.03.26 カンコーホームルーム 改正道路交通法の施行により、2023年4月1日から年齢にかかわらず自転車利用者のヘルメット着用が努力義務化されました。努力義務とは、「ヘルメット着用に努めなければならない」というものであって義務ではないため、ヘルメットを着用しなくても違反に対する罰則は定められてはいません。では、高校生の自転車通学時のヘルメット着用はどのような状況なのでしょうか?今回は、全国の高校生を対象に、自転車乗車時のヘルメット着用の努力義務化の認知状況、ヘルメット着用の有無、ヘルメット着用時に気にすることを調査しました。
  • fig_217_illust.jpg

    【Vol.217】卒業後の制服とエコ意識

    2024.02.27 カンコーホームルーム 卒業式が終わると、卒業生は制服を着ることがなくなります。制服は学生生活の長い時間を共に過ごした思い出が詰まった服なので、着る機会がなくなっても手放すことを躊躇する人も少なくないようです。では、卒業後の着なくなった制服はどのようにしているのでしょうか?今回は、全国の高校生を対象に、中学校で着用していた制服タイプ、卒業後の制服、制服を通じたエコ意識について調査しました。
  • fig_216_illust.jpg

    【Vol.216】中高生の着用制服と着たい制服タイプ

    2024.01.30 カンコーホームルーム 学校制服は、スクールアイデンティティ(SI)を表現し、生徒が着たくなるデザインや快適性、長時間着続けても耐久性に優れ丈夫でお手入れが簡単にできるものなど、時代とともに進化しています。そして、詰襟、セーラー服、ブレザー、スーツなど、様々なタイプがあります。では現在、中高生はどのようなタイプの学校制服を着ているのでしょうか?今回は、全国の中学・高校に通う男女1,200人を対象に、着用している制服のタイプ、着たい制服のタイプとその理由について調査しました。