2008.07.29 カンコーホームルーム 【Vol.30】「制服に対する母親の意識調査」

生徒たちは毎日、制服を着て学校に通います。母親は、どのような思いで子どもに制服を着させているのでしょうか?
今回は中学生、高校生の子どもを持つ母親に、制服の満足度と、制服選びのポイントをうかがいました。

調査概要

  • 調査対象:中学生、高校生の母親1,034人
  • 調査方法:インターネットリサーチ
  • 実施時期:2008年5月~6月

お子様が現在着用している制服の満足度は?

「満足」「まあ満足」という回答を合わせると67.4%の人が、現在の制服に満足しているといえます。「やや不満」「不満」と回答した人に、理由を尋ねたところ、「デザインがよくない」「動きにくい」などの答えが多くあげられました。

【図1】お子様が現在着用している制服の満足度は?(単数回答)

【制服を不満に思う理由】

  • デザイン・色ともにかっこわるい。(30代・専業主婦)
  • ブレザーがダブルなのは、細身の息子には、似合わない。学生らしくないように思う。(40代・専業主婦)
  • 形が古い。色がよくない。しわになりやすい。(30代・パートタイム)
  • 学生服なのでもっと動きやすい機能的なものがいい。(40代・フルタイム)
  • セーラー服で動きにくそうだし、気温による調節がしにくいから。(40代・パートタイム)

制服選びで、何を重視しますか?

制服選びで重視する点として、最も多かったのは「洗濯など手入れのしやすさ」で82.5%の回答がありました。そのあとに「丈夫さ・耐久性」77.3%、「価格」72.5%が続きます。

【図2】制服選びで、何を重視しますか?(複数回答)

多くの母親が、現在子どもが着用している制服について満足していましたが、全員が制服に満足しているわけではありませんでした。制服に対する不満としては、デザイン性、機能性の低さが多くあげられていました。学校によって、制服は違い、デザインや機能も異なりますが、制服は毎日着るものだからこそ、動きやすくて着心地のいいものを着させてあげたいという親の思いがあるようです。
一方で、制服を選ぶ際には「洗濯など手入れのしやすさ」「丈夫さ・耐久性」「価格」など、母親目線で制服を選んでいるという結果も得られました。
制服を着るのは子どもですが、実際に購入するのは親です。両方の要望を兼ね備えてこそ、満足のいく制服になるのだと思います。

pdf_b.png 当サイトのPDFをご覧にいただくには、最新のAdobe Readerが必要です。こちらのバナーよりご用意ください。

fig_220_illust.jpg

【Vol.220】新入学時の制服購入状況

2024.05.28 カンコーホームルーム 最高気温が20℃を超える日が続くと、制服も冬服から夏服へ衣替えの季節になります。新入学生には、衣替えのときに初めて制服(上着)を洗濯するという家庭もあり、そのときに、「制服って、洗濯機で洗っても大丈夫なの?」「失敗したらどうしよう・・・」という不安の声が聞かれます。では、2024年4月に中学校・高校の入学者が購入した制服は、家庭洗濯できる制服なのでしょうか?今回は、購入した制服(上着)の家庭洗濯可否、制服(上着)の家庭洗濯の不安内容、制服購入時に重視することについて調査しました。

fig_219_illust.jpg

【Vol.219】高校生が思う体操服に必要なこと

2024.04.30 カンコーホームルーム 体操服は、体育の授業で着用するためのスポーツウェアとして全国の小中高校で採用されています。そして、体育の授業以外にも、部活動や課外学習・遠足、地域によっては登下校や校内着として、体操服を着る場面もあるようです。では、高校生が思う体操服に必要なことはどのようなことでしょうか?今回は、全国の高校生を対象に、体操服を着るシーン、体操服を着ていて気になること、体操服で重視することを調査しました。

  • fig_218_illust.jpg

    【Vol.218】高校生の自転車通学時のヘルメット着用状況

    2024.03.26 カンコーホームルーム 改正道路交通法の施行により、2023年4月1日から年齢にかかわらず自転車利用者のヘルメット着用が努力義務化されました。努力義務とは、「ヘルメット着用に努めなければならない」というものであって義務ではないため、ヘルメットを着用しなくても違反に対する罰則は定められてはいません。では、高校生の自転車通学時のヘルメット着用はどのような状況なのでしょうか?今回は、全国の高校生を対象に、自転車乗車時のヘルメット着用の努力義務化の認知状況、ヘルメット着用の有無、ヘルメット着用時に気にすることを調査しました。
  • fig_217_illust.jpg

    【Vol.217】卒業後の制服とエコ意識

    2024.02.27 カンコーホームルーム 卒業式が終わると、卒業生は制服を着ることがなくなります。制服は学生生活の長い時間を共に過ごした思い出が詰まった服なので、着る機会がなくなっても手放すことを躊躇する人も少なくないようです。では、卒業後の着なくなった制服はどのようにしているのでしょうか?今回は、全国の高校生を対象に、中学校で着用していた制服タイプ、卒業後の制服、制服を通じたエコ意識について調査しました。
  • fig_216_illust.jpg

    【Vol.216】中高生の着用制服と着たい制服タイプ

    2024.01.30 カンコーホームルーム 学校制服は、スクールアイデンティティ(SI)を表現し、生徒が着たくなるデザインや快適性、長時間着続けても耐久性に優れ丈夫でお手入れが簡単にできるものなど、時代とともに進化しています。そして、詰襟、セーラー服、ブレザー、スーツなど、様々なタイプがあります。では現在、中高生はどのようなタイプの学校制服を着ているのでしょうか?今回は、全国の中学・高校に通う男女1,200人を対象に、着用している制服のタイプ、着たい制服のタイプとその理由について調査しました。