企業情報

プレスリリース

2019.01.30 プレスリリース 未来を生きる子どもたちに必要な力とは? 新しい時代を生き抜く“非認知能力”未来のひとづくりシンポジウム開催


 菅公学生服株式会社(本社:岡山市北区駅元町 社長:尾﨑 茂)の事業運営法人の一般社団法人カンコー教育ソリューション研究協議会(本部:東京都渋谷区 代表理事:尾﨑 茂)は、2019年2月9日(土)、「新しい時代を生き抜く“非認知能力”未来のひとづくりシンポジウム」を御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンターで開催いたします。
菅公学生服は、制服・体育着といった商品の提供にとどまらず、未来を担う子どもたちの“生きる力”を育成する学校教育のサポート事業を本格化するために2016年に一般社団法人カンコー教育ソリューション研究協議会を設立し、学校現場における教育課題の調査・研究や、キャリア教育コンテンツの開発などを進めてまいりました。
 この度のシンポジウムも、子どもたちの夢と学びを支援する教育の普及・啓発活動の一環です。社会や産業構造の変化が進む中、これからの未来に向けて、子どもたちが自立し主体的に人生を切り拓いていくために必要となる資質・能力として“非認知能力”が重要視され、新学習指導要領においても“生きる力”という表現で資質・能力の向上が求められています。この非認知能力とはどんなものなのか?またどう育めばよいかを経済学・教育学・経営の視点から解説するとともに、大人である私たちがすべきことは何か?何ができるか?を皆様と共に検討していければと考えております。

名称

「新しい時代を生き抜く“非認知能力”未来のひとづくりシンポジウム」

開催日時

2019年2月9日 13:00~16:00

開催場所

御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター ソラシティホールWEST (東京都千代田区神田駿河台 4-6)

参加費

無料

申込み

①info@k-esc.or.jpか086-898-2590に必要事項をご連絡ください。
【必要事項:氏名、職業(勤務先・職種)、ご連絡先(電話番号)】
https://k-esc0209.peatix.com/ からもお申込みいただけます。

パネリスト

大竹 文雄:大阪大学大学院経済学研究科 教授
中山 芳一:岡山大学教育方法学 准教授
白上 昌子:特定非営利活動法人アスクネット 代表理事
尾﨑 茂:菅公学生服株式会社 代表取締役社長(一般社団法人 カンコー教育ソリューション研究協議会 代表理事)

ファシリテーター 

生重 幸恵  一般社団法人キャリア教育コーディネーターネットワーク協議会 理事 第9期 中央教育審議会委員

内容

第1部 トークセッション:非認知能力の重要性
第2部 パネルディスカッション:今、大人たちができること
第3部 コンテンツ紹介:非認知能力を高めるためには

主催

一般社団法人 カンコー教育ソリューション研究協議会

後援

一般社団法人キャリア教育コーディネーターネットワーク協議会
特定非営利活動法人アスクネット  
東京書籍株式会社

パネリスト紹介
ootake.PNG
nakayama.PNG
ikusige.PNG
sirakami.PNG
ozaki.PNG