2010年11月30日

八幡市立橋本小学校で出張授業をしました

 2010年11月24日(水)、八幡市立橋本小学校(京都府)にて朝日新聞社主催の地球環境プロジェクト「地球教室2010」の出張授業を実施しましたので授業の様子をレポートします。
授業の様子 講師(冨田佳一郎)
約130名の4年生のお子様に「環境にやさしい制服づくり~カンコーdeエコ~」というテーマでカンコーの地球環境への取り組みについて授業を実施しました。

ペットボトルがどういった流れで制服にかわるかについて説明しました。
講師の「学生服の生地は何から出来ているの?」や「学生服になるためにペットボトルはどのくらい必要なの?」といった質問に対して、お子様も積極的に手をあげて授業に参加していました。
授業の様子 子ども
アクションタイム
実際にペットボトルが粉々に砕かれてから生地になる工程を手で触るとお子様も驚いた様子でした。
「硬いペットボトルがふわふわの生地になってびっくり」といった感想をくれるお子様もいました。
ケアラベル
授業
お土産
アクション
尚、今回の授業では双葉産業株式会社様にもご協力いただきました。

●お問い合わせ先
尾崎商事株式会社 京都営業所 TEL 075-361-8011
双葉産業株式会社 TEL 075-602-7271 
一覧に戻る
このページの先頭に戻る