企業情報

ごあいさつ

菅公学生服代表取締役社長尾崎茂ユニフォームづくりを超えて、
これからの人づくり、学校づくりを、支えていく。


KANKO STATEMENT(カンコーの約束)

  1. スクールユニフォーム業界の先駆者として、新しい価値を創造し続けます
  2. 不易流行を常に意識し、安心と感動をお届けします
  3. いつも子どもたちを見つめ、夢と学びを応援します

私たちは、創業160周年を迎えた2013年、
社名を「菅公学生服株式会社」へ変更いたしました。

そこから、カンコーステートメントを一人ひとりの心の拠り所としながら、
『カンコーらしさ』をカタチにするために、さまざまなチャレンジを進めてまいりました。

そして今、学校のパートナーとしての歩みを、より力強いものにしていきたいと考えております。

皆様もご存じのように、制服・体育着は、一人ひとりの夢や思い出を育み、仲間の大切さを伝えていく、非常に重要な役割を担っています。そんなかけがえの無いアイテムに携わる者として、日々ものづくりに邁進し、ユニフォームが物心の両面からもたらす価値を伝えていきたいと考えております。

さらに、ユニフォームづくりの枠を超えて、これからの人づくり、学校づくりにより大きな貢献を果たしていくために、ご提供できるサービスやソリューションの幅を広げ、その質を高めていく所存であります。

お客様との接点すべてに、心から満足いただける『カンコー品質』を実現することをめざして、
できることのすべてに取り組んでまいります。

代表取締役社長 kanko-gakuseifuku.png