2013年03月25日

北九州市立若園小学校で出張授業をしました

福岡県北九州市立若園小学校6年生のみなさん
福岡県北九州市 若園小学校の6年生の皆さんに出張授業「環境にやさしい制服づくり」を行わせていただきました。

講師は平井友和です。
出張授業 講師:平井友和
まずは、皆さんの服が何からできているか、ケアラベルを見ていただきました。
服がいろんな素材からできていること、そして学生服はポリエステルとウールでできていることをご紹介。
ケアラベルをしらべるこどもたち
そして、そのポリエステルの原料は何か、子どもたちにたずねてみると、「石油!」と正解。
積極的に手を上げてくれました
クイズの答えが分かってニッコリ
石油を使いすぎないよう、同じポリエステルからできているペットボトルをリサイクルして、制服の材料に使っている過程をスライドで紹介。
また、リサイクルの加工途中のペレットや糸を展示して、実際に触っていただきました。
ペットボトルがだんだん糸になる過程を触って実感
この地域の中学校の制服展示も行いました
たくさん質問をしていただいたり、とても積極的に聞いていただけました。
ありがとうございました。
スライドにイラストをたくさん使ったり、クイズ形式にしたり、楽しい授業になるよう心がけています
kitakyu_photo8.jpg
kitakyu_photo7.jpg
一覧に戻る
このページの先頭に戻る