スクールコートを学生服に合わせる【男子中学生・高校生におすすめ】

 

top.jpg

学生服の上に着る男子用のスクールコートはどんなものが良いかお悩みの方に向けて、定番のデザインや選び方をご紹介します。スクールコートがあれば寒い冬の通学を暖かく過ごすことができますね。

目次

1 男子中学生・高校生に人気のスクールコート
1-1 ダッフルコート
1-2 ピーコート(Pコート)

2 学生服の上に着るスクールコートの選び方
2-1 サイズの選び方
2-2 軽さと暖かさ

3 スクールコートのお手入れ方法 

1 男子中学生・高校生に人気のスクールコート

1-1 ダッフルコート

   20210627_ 254.jpg

学生服に合わせるスクールコートではダッフルコートとピーコートが代表的な形です。流行に左右されない定番の形で、通学時はもちろん休日にも着用できるので1着あると安心です。

まずはダッフルコートをご紹介します。大きなフードがついていたり、えり元まで閉めることができたりと、保温性の高いデザインのコートです。ダッフルコートの起源は北欧の漁師が着用していたアウターと言われています。海の寒さから身を守るための工夫がデザインに取り込まれています。
さらに内側にファスナーがついているものは風の侵入を防ぎ、保温性がより高くなるのでおすすめです。
色はネイビー、グレー、ブラックといった落ち着いた色が学生服に合わせやすいため人気があります。

1-2 ピーコート(Pコート)

20210627_ 709.jpg

続いてピーコートをご紹介します。幅広のえりがきちんとした印象を与えてくれるコートです。ピーコートはイギリス海軍の軍服が起源と言われています。風の向きに合わせて前合わせを変えられるデザインや、手を入れやすい縦型のポケットなど寒さに対応しやすいデザインが今も残っています。すっきりとしたデザインのコートを好む方はピーコートを選ぶことが多いようです。着丈は短めなので、制服の上着がコートから見えないようサイズ選びの際は注意しましょう。

また、えり元が開いているので、真冬はマフラーを合わせるコーディネートがおすすめです。
色はダッフルコートと同様にネイビー、グレー、ブラックが人気です。

 

2 学生服の上に着るスクールコートの選び方

2-1 サイズの選び方


20210627_ 405.jpg

■スクールコートの設計
制服用のスクールコートは、ブレザーや詰襟の上からでも着られるように肩や腕回りのサイズはゆとりを持って作られています。ブレザーや詰襟の上から着ることが多い場合は制服の肩幅や着丈を確認してコートのサイズを選びましょう。詰襟は着丈が長く作られているので、コートの裾から詰襟の裾が見えないよう着丈には注意が必要です。
また、スクールコートは男女兼用で作られているものもあるため、その場合は普段より大き目のサイズを選びましょう。

■成長を見越したサイズ選び
スクールコートは丈夫な素材、縫製で作られています。デザインもベーシックなので、学生の間はもちろん卒業後まで長く着用できます。長く着るためには成長を見越したサイズ選びも重要です。統計では男子は中学校3年間では12.6cm、高校3年間では約2.3cm身長が推移します。(※参考)中学校1、2年生なら1サイズから2サイズ上を、中学校3年生から高校生は普段のサイズか1サイズ上を選ぶと良いでしょう。

※(参考)男子の身長推移の一例(文部科学省令和元年学校保健統計調査より)

  学年 身長 伸び
中学校 1 152.8cm 12.6cm
2 160.0cm
3 165.4cm
  学年 身長 伸び
高等学校 1 168.3cm 2.3cm
2 169.9cm
3 170.6cm

2-2 軽さと暖かさ

20210627_ 275.jpg

スクールコートとしておすすめの素材はウール(毛)です。保温性が高いことが特長の素材です。
ウール混率が高いコートは暖かいですが、重量もあるため、ナイロンやポリエステルの混紡素材のコートがスクールコートには重量と暖かさのバランスが適しています。
また、生地が厚い方が空気を保つため、軽いコートより重たいコートの方が暖かい傾向です。​​​​

 

3 スクールコートのお手入れ方法

oteire.jpg

お気に入りのコートを長く着るためにはお手入れが大切です。帰宅したら、衣類用ブラシで埃を落として、コートの肩幅に合った幅の広いハンガーにかけて型崩れを防ぎましょう。
見えない汚れが付いていることもあるので、シーズンが終わったらクリーニングに出すことをおすすめします。

男子の学生服に合わせるスクールコートの選び方についてご紹介しましたが、いかがでしたか?スクールコート選びの参考になれば嬉しいです。

 

※学校により着こなしのルールは異なります。
※校則を守って制服コーディネートを楽しんでくださいね! 

【記事公開日】2021.07.27

nancha_main_img_sm.jpg

カンコー学生服の直営店であるカンコーショップ原宿セレクトスクエアが提供する、1500円から制服を手軽に体験できる制服レンタルサービスです。

 

セレクト制服・スクールアイテムのお役立ち情報

 

 

制服レンタルサービス「NANCHA」

 

nancha_main_img_sm.jpg

ナンチャとは、カンコー学生服の直営店であるカンコーショップ原宿セレクトスクエアが提供する、1500円から制服を手軽に体験できる制服レンタルサービスです。