今人気のダッフルコート!中学生女子におすすめ♪

 

duffle01.jpg

制服に合わせる通学用のスクールコートをお探しの方に!人気の形・色から購入前にチェックしたいポイントをまとめました。

目次

1 ダッフルコートは学生に人気!
1-1 通学用スクールコートのトレンド
1-2 人気の色
2 通学用コート購入時のチェックポイント
2-1 サイズ
2-2 軽い・暖かいコート
番外編:揃えておきたい防寒アイテム

1 ダッフルコートは学生に人気!

1-1 通学用スクールコートのトレンド

duffle05.jpg

まずは通学用スクールコートの最新トレンドについて。人気のデザインは、ひざ上丈のダッフルコートです。

ダッフルコートは、ブレザーやセーラー服などどんな制服とも相性が良いデザインのコートです。また、ひざ下くらいの長めの丈は足元の防寒性も高く真冬の通学でも安心です。

通学用スクールコートはトレンドが大きく変わらないので、長く使うことができます。中学生で購入して高校生まで着ることができるアイテムです。

 

1-2 人気の色

duffle02.jpg

通学用スクールコートで人気の色はネイビー(紺色)です。
どんな制服にでも合わせやすいので、ネイビーを選ぶ人が多いです。色は校則で決まっていることが多いので、購入前に忘れずに確認しましょう。


 

2 通学用コート購入時のチェックポイント

2-1 サイズ

duffle04.jpg

制服に合わせるためのコートは、ブレザーやセーラー服の上からでも着られるように肩や腕回りのサイズはゆとりを持って作られています。
ブレザーの上から着ることが多い場合は普段のサイズ~1サイズ上、カーディガンやセーターの上から着ることが多い場合は、普段のサイズで大丈夫です。
個人差はありますが、女子中高生は3年間での身長の伸びは平均4.7センチです。大きく変わらないので※、長く着ようと思って大き目を購入しなくても大丈夫です。コートはジャストサイズが可愛いので、必要以上に大きなサイズにならないように、注意しましょう。

※参考:学生服選びのポイント

 

2-2 軽い・暖かいコート

duffle03.jpg

中学生の通学は荷物が重いので、コートはなるべく軽いものを選びたいという方も多いのではないでしょうか。しかし、コート選びでは軽さももちろん、暖かさも重要なポイントです。軽さと暖かさを兼ね備えた通学用のスクールコートを選ぶ際には素材と裏地がポイントです。

素材

通学用のコートとしておすすめの素材はウール(毛)です。保温性が高いことが特長の素材です。
ウール混率が高いコートは暖かいですが、重量もあるため、重量と暖かさのバランスを考えると、ナイロンやポリエステルの混紡素材のコートが通学用のコートには適しています。

裏地

中綿入りのキルトの裏地を使ったコートは保温性が高く、軽いのでおすすめです。また、すべりが良いので着脱がしやすいというメリットもあります。

 

番外編:揃えておきたい防寒アイテム

カーディガン・セーター

duffle07.jpg

ブレザーの下やセーラー服の上に、カーディガンやセーターなどのニットを着用すれば、防寒もできて制服コーディネートも楽しめます♪

 

マフラー・手袋

duffle06.jpg

好きな柄や色のマフラーや手袋で寒い冬も気分を上げて通学しましょう!

 

冬の通学のマストアイテム、スクールコートについてご紹介しましたが、いかがでしたか?
頻繁に買い替える物ではないからこそ、お気に入りを見つけたいですよね。今回の記事が参考になったら嬉しいです。

※学校により着こなしのルールは異なります。
※校則を守って制服コーディネートを楽しんでくださいね!

【記事公開日】2020.8.28

nancha_main_img_sm.jpg

カンコー学生服の直営店であるカンコーショップ原宿セレクトスクエアが提供する、1500円から制服を手軽に体験できる制服レンタルサービスです。

 

セレクト制服・スクールアイテムのお役立ち情報一覧

>清楚派の憧れ「坂道系女子」の制服コーデ
>【女子必見】制服をおしゃれに着こなす方法!派手すぎないけどおしゃれに見える裏ワザを紹介
>制服に合わせるカーディガンの人気の着こなし
>即真似できる韓国オルチャン風の制服着こなし術

 

 

制服レンタルサービス「NANCHA」

 

nancha_main_img_sm.jpg

ナンチャとは、カンコー学生服の直営店であるカンコーショップ原宿セレクトスクエアが提供する、1500円から制服を手軽に体験できる制服レンタルサービスです。