【制服 ブレザー】女子高校生のおしゃれな着こなし方

 

1.jpg

制服のブレザーのおしゃれな着こなし、可愛い着こなしを知りたいと思っている女子必見!高校生のブレザーのおしゃれな着こなしや人気のブレザーの色を教えます。
入学式・卒業式といった式典や冬場の学校生活で防寒アイテムとして着る機会のあるブレザー。そんなブレザーをきちんと着て、おしゃれで可愛く見えるポイントをご紹介します。スカートやリボン・ネクタイなどの制服アイテムとのコーディネートも参考にしてください。

目次

1 制服のブレザーをおしゃれに着こなすポイント
1-1 ジャストサイズできちんと感
1-2 ニットや小物でアレンジ
2 制服のブレザーのおしゃれポイント
2-1 ボタン
2-2 ワッペンと裏地
3 ブレザーの人気色のコーディネート
3-1 ネイビーのブレザー
3-2 グレーのブレザー
3-3 キャメルのブレザー
3-4 グリーンのブレザー
3-5 ベージュのブレザー
4 制服のブレザーのお手入れ方法

1 制服のブレザーをおしゃれに着こなすポイント

1-1 ジャストサイズできちんと感

blazer4.jpg

制服のブレザーは式典で着る時はもちろんですが、普段の学校生活でもきちんとした着こなしをしていると友達や先生・先輩に好印象を与えることができます。
そのためには、自分の体に合ったサイズのブレザーを選ぶことが大切です。

まず、ブレザーの肩先がちょうど良い位置かどうか確認しましょう。肩先よりやや外に(1~2㎝)出る程度がちょうど良いサイズです。
袖丈は手首が隠れるくらいが制服のブレザーとしてはちょうど良いサイズです。手の甲が隠れてしまうと長すぎ、手首が見えると短すぎます。
ブレザーを着る時はボタンを閉めている方がきちんと感があり、全体をすっきりとしたシルエットに見せることができます。そのため、ボタンを閉めた状態で胸の部分を引っ張ってバストにゆとりがあるかどうかも確認しましょう。
着丈はお尻が半分くらい隠れる丈が制服のブレザーではちょうど良いです。中にニットを着てもちょうど良い丈になります。

1-2 ニットや小物でアレンジ

3.jpg

ブレザースタイルの制服は、ニットやリボン・ネクタイの小物を変えてアレンジを楽しむことができます。
ニットはブレザーの中に着る時は少し薄手のものや、ベストにすると着ぶくれせず動きやすさも保てます。
ネイビーの定番のブレザーでも、ベージュやホワイトなどの明るいカラーのニットを合わせるとおしゃれな制服コーディネートになります。

11RE.jpg

また、リボンやネクタイを複数持っていると手軽にブレザーの制服アレンジを楽しむことができます。定番の形のリボンはもちろん、流行のひもリボンも制服のブレザーに合うのでおすすめです。

 

2 制服のブレザーのおしゃれポイント

2-1 ボタン

5.jpg

制服のブレザーでおしゃれに差がつくポイントについてご紹介します。
まず、外観で大きな印象を与えるのがボタンです。ボタンは金ボタンが一般的で、制服らしい印象を与えます。
最近は金ボタンだけではなく、シルバーのボタンや金でもつや消しのボタンなどもあります。一般的な金ボタンよりもブレザーに馴染んで落ち着いた印象になります。

6.jpg


カンコーオンラインショップ原宿ではボタンを簡単に付け替えられる「チェンジボタン」のブレザーも販売されています。
ボタンは好みやなりたい制服コーディネートによって選びましょう。

2-2 ワッペンと裏地

7.jpg

制服のブレザーにワッペンを付けると、また印象が変わります。ワッペンはブレザーを購入した時に付属している場合や別売りで購入できる場合があります。
ワッペンを付けると制服らしさが増し、目立つポイントになります。ボタン同様、好みやなりたい制服コーディネートによって選びましょう。

8.jpg

また、裏地のデザインにこだわって作られている制服のブレザーもあります。定番は表の生地と同じ色の裏地ですが、表の生地と違う色の裏地や柄の裏地を使っているものもあります。見えないところでもおしゃれを楽しめますね!

 

3 ブレザーの人気色のコーディネート

3-1 ネイビーのブレザー

9.jpg

制服のブレザーで女子高校生に一番人気がある色はネイビーです。どんな色の制服アイテムとも合わせやすく、使いやすい色です。定番だからこそ、色々なパターンの色を合わせて制服コーディネートを楽しみたいですね。
王道は、赤系のリボンやネクタイ、スカートとのコーディネートですが、最近はグリーンのアイテムとのコーディネートも人気があります。
ネイビーのブレザーは暗い色のアイテムばかりと合わせてしまうと地味な印象になってしまうので、どこか1か所は明るめの色のものを合わせることをおすすめします。

3-2 グレーのブレザー

10.jpg

グレーのブレザーもネイビーに続いてコーディネートがしやすく、人気のある色です。
合わせる制服の色によって、印象を変えることができます。
ブルー系のリボンやネクタイ、スカートと合わせるとスタイリッシュで大人っぽい印象の制服コーディネートになります。ピンクやベージュなどの淡い色のアイテムと合わせるとガーリーで可愛らしい制服コーディネートになります。

3-3.キャメルのブレザー

         11.jpg

制服のブレザーでネイビー・グレーは定番の色ですが、周りと差をつけたい時におすすめの色はキャメルです。
特に赤系のアイテムと相性が良いです。

3-4.グリーンのブレザー

0914162900_5f5f1bbc9bdb1.jpg

深いグリーンのブレザーは色味がネイビーに近いので、コーディネートがしやすいカラーです。

3-5.ベージュのブレザー

0914162634_5f5f1b2a4a03d.jpg

ベージュのブレザーは柔らかいイメージに。どこかに濃い色のアイテムを合わせるとコーディネートが引き締まります。

 

4 制服のブレザーのお手入れ方法

oteire.jpg

お手持ちの制服のお洗濯の前には絵表示(ケアラベル)を確認しましょう。
制服専門店で作られたブレザーは家庭で洗濯できるものも多く販売されています。
洗濯しない時でも、帰宅したら幅が広いハンガーにかけて風を通し、衣類用ブラシで埃を落とすようにしましょう。

制服の詳しいお手入れについてはこちらをご覧ください。
https://kanko-gakuseifuku.co.jp/care/dailycare.html

 

制服のブレザーのおしゃれな着こなし方や、制服のコーディネートをご紹介しましたがいかがでしたか?
秋冬や入学式・新学期の季節に活躍するブレザーの制服コーディネートぜひ楽しんでください♪

※学校により着こなしのルールは異なります。
※校則を守って制服コーディネートを楽しんでくださいね!

【記事公開日】2019.10.24

セレクト制服・スクールアイテムのお役立ち情報

 

 

制服レンタルサービス「NANCHA」

 

nancha_main_img_sm.jpg

ナンチャとは、カンコー学生服の直営店であるカンコーショップ原宿セレクトスクエアが提供する、1500円から制服を手軽に体験できる制服レンタルサービスです。