【女子必見】制服をおしゃれに着こなす方法!

 

派手すぎないけどおしゃれに見える裏ワザを紹介

 

_R2A9238_1.jpg

毎日着る制服、工夫次第で可愛く着こなすことができます!校則の範囲内で友達と少しだけ差をつける、学校に楽しく通学するための制服の可愛い着こなしをご紹介!まずは基本のスクールスカートから♪

目次

1 スクールスカートの選び方
1-1 スカート丈
1-2 スカート柄
2 学校内で制服をおしゃれに着こなす
2-1 程よくおしゃれのポイントは足元!
2-2 クラスの注目を集める?!制服モテコーデ♡
3 オフタイムにおしゃれに着こなす制服風コーデ
3-1 制服+パーカーコーデ
3-2 オルチャン制服コーデ
4 毎日着る制服だから知りたい!季節ごとの制服コーデ
4-1 春~夏編
4-2 秋~冬編
番外編:制服の「こなれ感」を出す超便利なアイテム3選

1 スクールスカートの選び方

1-1 スカート丈

skarttke.jpg

制服のコーディネート選びはまずスクールスカートから♪スカート選びがちゃんとしていると制服コーデがぐっとおしゃれになります。 最初にスカート丈の選び方についてご紹介します。

スクールスカートの丈は48cm丈・58cm丈がカンコーショップ原宿では定番です。写真のように同じ身長でもスカート丈によって制服の印象が変わります。スカート丈は身長や校則によって選びましょう。
48cm丈は長すぎず、短すぎない丈なので、流行を押さえたい、目立ちすぎたくない人はこの丈を選ぶのがベスト。
58㎝丈は少し長めの丈なので、背の高い人や校則で指定がある人におすすめの丈です。


※スカート丈は学校ごとに指定があることが多いので、事前に確認してみてくださいね。

1-2 スカート柄

_R2A9126_1.jpg

続いてスカート柄の選び方についてご紹介します。スカート柄の選び方は大きく2種類あります。

1つ目は、リボンやネクタイの柄や色と合わせてコーディネートする方法です。無地のリボン・ネクタイに合うのは王道のチェック柄!その時にワンポイントでも色を合わせるとコーディネートがまとまりやすくなります。柄のあるリボン・ネクタイには無地や柄のコントラストが強くないチェックを選ぶのがベターです。

_DSZ6192.jpg

2つ目の選び方は、ブレザーやカーディガンなどのトップスと合わせてコーディネートする方法。スカートは、トップスが明るい色の場合は暗めの色を、トップスが暗い時には明るめの色を合わせるのが王道です。

スカートは指定のものがあって、ニットは選べるというときには反対に考えると制服コーディネートがうまくいきます!

2 学校内で制服をおしゃれに着こなす

2-1 程よくおしゃれのポイントは足元!

kutsushitatake.jpg

こちらの写真、制服の着こなしは大きく違いませんが印象が全然違うと思いませんか?

制服の着こなしが程よくおしゃれになるポイントはスカート丈とソックスのバランスです。おすすめは流行のショートソックスです。抜け感が出て制服の着こなしがぐっと可愛くなります。校則や身長をふまえて、ベストなスカートとソックスのバランスを見つけてみてください♪

ソックスのデザインはライン入りだとスポーツミックスコーデも狙えます。ワンポイントやカラーソックスなど校則の範囲でコーディネートを楽しみましょう!
 

2-2 クラスの注目を集める?!制服モテコーデ♡

_DSZ7871.jpg

基本のスクールスカートアレンジをマスターしたら、他のアイテムも合わせてクラスメイトの受けのよい制服コーディネートを目指したいですよね。

まず男子モテの着こなしのポイントは「清楚で明るい坂道系制服コーデ」。淡い色合いで清楚に見せましょう♪

201025_092.jpg

女子モテは「流行を取り入れた制服コーデ」。スポーツアイテムを取り入れたスポーツミックス制服コーディネートやラインニットなどでオルチャン制服コーディネートでおしゃれな子と思われること間違いなし!

 

3 オフタイムにおしゃれに着こなす制服風コーデ

3-1 制服+パーカーコーデ

_R2A3137_1.jpg

トレンドのスポーツミックスを制服コーデにも取り入れて♪バッグはリュックやショルダーバッグなどのカジュアルなものがおすすめです。靴はスニーカーを合わせると全体の統一感がアップ!
 

3-2 オルチャン制服コーデ

_S7A0749.jpg

ライン入りのニットやタイトスカートを取り入れれば、定番オルチャン制服コーデの完成!ネクタイは赤系がおすすめです。
 

4 毎日着る制服だから知りたい!季節ごとの制服コーデ

4-1 春~夏編

200628_505.jpg

春は明るい色のニットを合わせて、季節感のある制服コーディネートに。
カーディガンなら着脱がしやすいので、気温の変化がある時期の体温調節には必須アイテムです。

200628_298.jpg

夏の制服コーディネートはニットベストを合わせるのがおすすめです。
シャツだけでは物足りないという時もニットベストを合わせれば、おしゃれなコーディネートになります。

4-2 秋~冬編

_DSZ7583.jpg

秋はニットが制服コーディネートの主役!バリエーションを増やしてコーディネートを楽しみましょう。

_DSZ8242.jpg

冬はコートの出番!制服に合う定番コートはダッフルコートやピーコートです。マフラーや手袋を合わせると更に可愛さアップ♪

番外編:制服の「こなれ感」を出す超便利なアイテム3選

IMG_2983.jpg

ひもリボン
人気アイテムのひもリボンは買いやすい価格なので、色違いで揃えるのもおすすめです。また、チェック柄のひもリボンは周りとちょっと差が付く制服コーディネートに!

 

201025_234.jpg

ヒールアップローファー
普通のローファーより少しヒールの高いローファーを合わせれば、足長効果アップ!制服の時だけでなく、普段使いもできるアイテムです。

 

201025_543.jpg

パーカー・トレーナー
パーカーやトレーナーをプリーツスカートに合わせてスポーツミックスな制服コーディネートに!
 

 

いかがでしたか?
オンラインショップではコーディネートやサイズ選びの参考にしていただける着用画像をたくさんご用意しています!
それぞれのコーディネートにモデルの身長も記載していますので、そちらもぜひ参考にしてくださいね。

※学校により着こなしのルールは異なります。
※校則を守って制服コーディネートを楽しんでくださいね!

 

セレクト制服・スクールアイテムのお役立ち情報

 

制服レンタルサービス「NANCHA」

 

nancha_main_img_sm.jpg

ナンチャとは、カンコー学生服の直営店であるカンコーショップ原宿セレクトスクエアが提供する、1500円から制服を手軽に体験できる制服レンタルサービスです。