企業情報

プレスリリース

2017.09.05 プレスリリース KANKO×earth music&ecologyの制服が日体桜華で採用  桜華ピンクを使用したブレザーやニットパーカーなどが登場!


全国で「カンコー学生服」を展開する菅公学生服株式会社(本社:岡山市北区駅元町 代表取締役社長:尾﨑 茂、以下「菅公」)が提案するKANKO×earth music&ecology(以下「カンコーアース」)の学校指定制服が、桜華女学院中学校・日体桜華高等学校(東京都東村山市富士見町 校長:小巻 明)で採用されることが決定しました。同ブランドとしては、初の採用となります。

カンコーアースは、パートナーシップ契約を締結している株式会社ストライプインターナショナル(本社:岡山市北区幸町 代表取締役社長:石川 康晴、以下「ストライプ」)の主力ブランドearth music&ecologyにデザイン面においてサポートを受け、菅公が立ち上げた新ブランドです。このブランドでは、菅公が培ってきた品質や機能性といった制服のコアの価値に、女子高生から人気のブランドearth music&ecologyがもつ感性・おしゃれ感を融合させた新しい学校制服を創り上げていきます。
また、「輝く女性の育成のため」に学校制服だけでなく、菅公・ストライプで協働してキャリア教育プログラムも展開いたします。

この度ご採用いただいた桜華女学院中学校・日体桜華高等学校は「国際社会で活躍する女性」の育成を目指すなど、「女子教育」に力を入れておられます。そこで、カンコーアースのブランド制服を身にまとうことで、改めて女性である喜びを感じ、
そして育まれる愛校心を胸に、外見・内面共に素敵な女性を目指してほしい、そんな思いを込めてご提案させていただきました。また、同校が目指す「人間愛に満ちた心豊かな女性を育成するため」のキャリア教育についても応援していく所存です。

新制服は、平成30年度入学生より着用されます。また、同校では文化祭や学校説明会などでも披露予定です。

kanko×earth_1.jpg

■特長
・ブラウン×桜華ピンクのフェミニンブレザー
ブラウンに桜華ピンクのパイピングを施したフェミニンブレザー。小顔効果のある大き目の丸い衿に、丸みを帯びた腰ポケットで柔らかいイメージに。左胸には「Ohka」のロゴが入ったオリジナルのワッペン付き。

・品格漂うベージュの28本車ヒダスカート
28本車ヒダのスカートは細かいプリーツでスタイルが良く見え、清楚な印象に。 ブラウンのブレザーに合うベージュベースに桜華ピンクのラインを入れたチェック柄は、より女子校らしい品格を感じさせる。スカート柄は中高の統一感を重視。

・快適性を追求した丸衿ブラウス
首元を少し下げた作りで、第一ボタンを締めても窮屈感無く、快適に着用が可能。左胸には「Ohka」の刺繍入り、ピンクのボタンがアクセントになっている。

・顔周りを華やかにするリボン
女の子らしい色使いのストライプ柄のリボン。中学がピンク、高校がベージュ。リボンの形を細く縦長にすることでスタイルアップにつながる。

・ソックス
全身のコーディネートに合わせたブラウンのハイソックス。「Ohka」のロゴ刺繍入り。

・ニットパーカー
裾と袖にピンクのラインが入ったアイボリーのニットパーカーは、学校制服ではとても珍しいアイテム。着るだけで一気にスポーティーな印象に。

・ニットセーター・ベスト
モカブラウンのニットセーター。首元と裾に白のラインを入れ、明るく可愛らしいイメージ。ベストはモカブランとアイボリーの2色から選べる。モカブランには白のライン、アイボリーにはピンクのラインがそれぞれ 首元と裾に入っている。 左胸には「Ohka」の刺繍入り。

・暑い夏場に最適なポロシャツ
白と黒の2色展開。胸元には「アース」のロゴが入ったピンクのボタンと「Ohka」の刺繍入り。さらに両サイドのスリット部分にピンクでアクセントをつけ、どの角度から見ても可愛いデザイン。

kanko×earth_2.jpgkanko×earth_3.jpg

■学校内展示の様子

kanko×earth_4.jpg

PDFPDFダウンロード

pdf_b.png 当サイトのPDFをご覧にいただくには、最新のAdobe Readerが必要です。こちらのバナーよりご用意ください。

以上