KANKO

モニター校紹介
コアムーヴモニター校 東京都板橋区立赤塚第一中学校
(大河原 嘉朗 校長)

大河原 嘉朗
東京都板橋区立赤塚第一中学校 校長

体育や部活動での指導で大切にしていることは?

生徒に明確な「目標」を持たせるという意味で、「とにかく上を目指そう。まっすぐ本気で取り組みなさい」と言っています。生徒のやる気を引き出すための指導方法として、最近注目しているのが“ペップトーク〟です。シンプルで肯定的な言葉を使って生徒を激励するコミュニケーションスキルのことで、スポーツだけでなく、普段の教育現場にも取り入れていきたいと思っています。

コアムーヴを着用した生徒たちの感想は?

背中がしゃきっと伸びて姿勢が良くなったようだと言っています。実際にタイムが伸びたという声も聞きます。これからも変化をみていきたいですね。

スポーツを通じて生徒たちが得たものは?

仲間と一緒に汗を流せたことがよかったと話す生徒が多いですね。部活動を通じ、連帯感を育んでいると感じます。先輩との人間関係や仲間とのコミュニケーションを肌で学んでいるのではないでしょうか。(取材/若林健)