KANKO

先生リレーVol2
〜先生方の日々の雑感をリレーで綴ります〜
(福岡県立玄洋高等学校教諭 芸術科書道担当 平川 友之先生)

平川 友之
高等学校文化連盟全国書道専門部事務局長・全日本高等学校書道教育研究会副理事長

平成13年から、役員として高総文祭の運営に携わってきました。

これまでで一番印象に残っている大会は、福島大会です。直前の東日本大震災の影響で書道部門は出品作品と全国審査のみの大会となりましたが、被災中の福島県の書道部門の生徒たちと先生方が他県の生徒たちのために、一生懸命運営にあたってくださった姿は今も忘れることはできません。

現在、毎年選ばれる優秀作品をより多くの方に鑑賞していただきたいと東京の国立オリンピック記念青少年総合センターにて『全国高総文祭書道部門優秀作品展示』を行っています。

また、長崎大会からいただいている書道部門の『菅公賞』も生徒の大きな励みになっています。今後も全国の書道部の生徒のためその発展に寄与していきたいと考えています。