KANKO

企業情報

お客様の安心のために

制服・体育着は、子どもたちの肌に直接触れる製品だからこそ、安全面に最大の努力をしています。お客様からいただく声と真摯に向き合い、品質改善へ弛まぬ研鑽を重ね、お客様にいつも安心して使っていただける製品をご提供しています。またユニバーサルデザインへの対応、個人情報保護など、常にお客様の視点に立って、CSR活動を行っています。

商品のお取り扱いや仕様は各学校や販売店によって異なります。事前にご確認下さいませ。

お客様の声を活かして

私たちは、日々「こんな制服だといいな。こんな機能がほしい!」といったお客様の声をいただきます。それらの貴重なご意見は、実際に制服を着用されるお子様やご家族から寄せられるものです。これまでにも様々なお客様の声を活かした商品開発を行っており、より良い商品が生まれています。これらはあくまでも一例ですが、ご着用いただくお子様やご家族に安心と感動をお届けできる制服づくりを目指して日々改良や改善を行っております。

質問夜洗って翌朝着られたらいいのに。
A.手軽に洗える学生服「DryWash」なら、夜に洗濯・乾燥して翌朝着ることができるので便利です。 詳しくはこちら
質問詰襟の学生服は重くて動きにくいなぁ。
A.伸縮性の高いスーパーストレッチ素材を採用した「FeelAIR」なら、軽さ・動きやすさを実現し、快適な着心地を実現します。 詳しくはこちら
質問シルエットがきれいな制服を着たいな。
A.菅公学生服(株)と女子中高生のコラボレーションで実現した「Fine Label」は、スッキリとしたシルエットで「かわいい」「動きやすい」と好評です。 詳しくはこちら
質問子どもにアレルギーがあって、
みんなと同じ制服が着られない。
A.「ノン・アレルゲンウェア」は肌を刺激する加工材を全て除いているので、敏感肌のお子様にも安心です。
質問子どもの身体が不自由なため、
みんなと同じ制服を一人で着られない。
A.見た目は同じでも「ボタンをマジックテープにする」「ウエストをゴム仕様にする」などオーダーメイドでの対応も行っています。
質問プラスチックの襟は、硬くて冷たいから
イヤだなぁ。
A.埋め込み式の「ラウンドトリムカラー」も製造しています。学校の指定がない場合はお好みでお選びいただけます。
質問子どもの成長に合わせて、サイズアップ
が出来たらいいのに。
A.お子様の成長に合わせて袖や着丈が伸ばせる仕様の制服を開発しました。より長く着ていただけるので、ぜひご検討ください。
質問暗い夜道で子どもが交通事故に
あわないか心配。
A.夜間の交通事故を防止するために、反射性のある素材やパーツを制服や体育着(体操服)に取り入れています。

お客様対応

イメージ 学生服業界内では、最も早くお客様相談室を設けました。洗濯の仕方や取扱店案内をはじめとする各種お問い合わせ、様々なご意見やご相談を広く受け付けております。年間のお問い合わせ件数は約1500件に上り、一つ一つのご相談に専任スタッフが丁寧にお応えしています。菅公学生服(株)ではプライバシーマークを取得し、個人情報保護法に基づいたお客様情報の管理を徹底しています。
お客様相談室はこちら

品質保証について

イメージ 菅公学生服(株)では、4つの基幹工場、14の衛星工場にて素材の入荷から裁断、縫製、商品出荷まで自社一貫生産。各工場は、特定の服種に専門化しているため、常に安定した品質の制服をスピーディーに作ることができます。縫製技能士(国家資格)280名以上、繊維製品品質管理士30名以上と、業界トップの国家資格保有者数を誇ります。熟練の技術は工場の全社員へと伝承。機械だけでは作れない制服だからこそ、確かな職人の技術にこだわります。

プライバシーマークの取得

イメージ 採寸データや配送リストなどのお客様情報はもちろん、お取引先や従業員の個人情報を保護することは、企業の社会的責務と考えて、社員教育と運用体制のチェックを定期的に行っています。
一般財団法人 日本情報経済社会推進協会

学校プレミアムサポート

イメージ 節目となる衣替えの時期に、制服の「定期点検」を実施。着用状況を詳しくチェックし、その改善点や対策等をレポートします。また、授業や広報、ブランディングまで、幅広くお手伝いできる体制を整えています。

ISO9001取得

イメージ 菅公学生服株式会社本社は、製品の品質に関する設計、調達、製造、据付け及び付帯サービスの全てに適用する品質マネジメント規格である 「ISO9001」を認証取得しています。 ※大山工場は除きます。