KANKO

企業情報

地球環境保護のために

未来を担う子どもたちのために、カンコー学生服は環境保護に関わる活動を積極的に行っています。 自然への負荷を考慮した製品づくりはもちろん、子どもたちへの啓蒙活動など、ハード・ソフトの両面から持続可能な社会の実現に貢献しています。

[ 啓 蒙 ]

エコレポート募集
イメージ 子どもたちの身近なエコ活動の発表の場として、エコレポートを募集しています。学校での環境学習の一環として、 子どもたち自身で活動・学習した内容をまとめるなど、環境授業にもご活用いただいています。
詳しくはこちら
グリーンメセナ21
マーク 1995年(平成7年)、菅公学生服(株)独自の活動としてスタートした、環境保全のための校庭植樹運動です。教育環境整備の一環として、 学びの場に緑を増やす活動を行っています。学生たちに自然の素晴らしさや美しさ、その恩恵を少しでも知ってもらいたい、また、環境保全の大切さを もっともっと理解してもらいたい。そんな願いを込めて活動しています。

[ 製 品 ]

制服回収BOX
イメージ
学校に回収ボックスを置いて、使用後の制服を回収し、玄関マットなど様々なものにリサイクルしています。 他にも学校で再利用できるものを提案しています。
ベルエコ体育着
マーク
「カンコーベルエコ」体育着とは、ベルマーク運動と環境活動が同時にできる環境・教育支援のコラボレーション体育着です。 1着の体育着で、購入時とリサイクル回収時の2回ベルマークを集めることができます。
詳しくはこちら
エコマークの付加
エコマークは、(財)日本環境協会が実施している環境保全の取り組みです。 弊社はペットボトルのリサイクル素材を使ったブレザーなどのエコマーク商品を開発しています。