KANKO

お問い合わせ お客様相談室

プレスリリース

2016年11月24日岡山南高等学校 服飾デザイン科との産学連携実学体験プロジェクト(MPS) 「平成29年度入学生 岡輝中学校女子制服」デザイン決定発表会

mps

菅公学生服株式会社(本社:岡山市北区駅元町 社長:尾﨑茂)は、平成26年度より、岡山県立岡山南高等学校 服飾デザイン科(所在地:岡山市北区奥田 校長 上田康信)が主催する「産学連携実学体験プロジェクト(MPS)」の連携企業として、協同でキャリア教育を推進してきました。昨年度は、赤磐市立磐梨中学校より体操服のデザイン(平成28年入学生着用)の依頼を受け商品企画を行いました。
本年度は、岡山市立岡輝中学校より女子制服のリニューアルの依頼をいただき、MPSプロジェクトの一環として、「岡輝中学校女子制服リファインプラン」の商品企画を進めてきました。そしてこの度、岡輝中学校制服検討委員会での協議の結果を経て平成29年度入学生が着用する女子制服のデザインが決定し、商品説明のプレゼンテーションにあわせてファッションショー形式で発表会を行いました。

日 時:平成28年11月21日(月)11:30~12:00
場 所:カンコーショップ  岡山市北区下石井1-1-3  日本生命岡山第二ビル新館1F TEL:0120-975-125
内 容:デザイン・企画を行った服飾デザイン科2年生が、商品説明のプレゼンテーションを行い、完成した女子制服をファッションショー形式で発表する
出席者:
岡山南高等学校
副校長 川井 敏之先生
教頭 長谷川 陽子先生
家庭学科主任 藤本 恭子先生
服飾デザイン科主任 中野 明子先生
服飾デザイン科年担当 荒木 亜希先生
服飾デザイン科2年生 MPS生徒代表 6名
岡山市立岡輝中学校
校長 門田 正充先生
教頭 赤木 茂先生
菅公学生服株式会社
開発本部 副本部長 岩井  聡
開発本部 スクール企画開発部 部長 原田 季典
開発本部 学生工学研究所 平義 聖美

岡山南高校の川井副校長先生は、「生徒たちは企画する力やコミュニケーション力を身につけるといった大きな学びを得ながら夢が形になる喜びを実感できた。この活動を通じて成長した生徒たちの姿をぜひ見ていただきたい」と冒頭の挨拶をされました。
実行委員長の森本さんは、「できあがった制服は岡輝中学校の皆さんに愛され、学校のシンボルにしていただけることを期待している」と述べました。
岡輝中学校の門田校長先生は、「決めるのは大変難しかったが、皆さんが考えてくれた制服は本当に素敵で夢を感じる。地元の中学生のために考えてくれたその夢の大きさ、思いに我々は胸をうたれた。」と感想を述べられました。
また、菅公学生服の原田は「今回は、デザインイメージをあまり変えずに制服の性能を上げていくという非常に難しい取り組みだった。さまざまな制約もある中で機能性、清潔性、外観美、オリジナル性を高めるよう各チームがのぞみ、面白い取り組みになった。最終的には1点に決まったが、生徒全員の力の結晶だと思っている。」と講評を述べました。
終わりのご挨拶として、岡山南高校の長谷川先生からは「本日の発表は立派で堂々としており、制服に込めた思いが伝わってきた。これからも”繫がる”をキーワードに、中学校、企業、地域と繋がりながらMPSの取り組みを続けていきたい。」と述べられました。

以上